MENU
HONDA
検索

Trial Round02スペイン 2日目スペイン

2020年9月12日-13日(土-日)・決勝

会場 : ポブラドゥラ

第2戦 スペイン 2日目

トニー・ボウ、スペインGPをパーフェクト勝利
ポイントリードを広げる

2020年の世界選手権シーズンスケジュールは忙しく、あっという間に4戦目。スペインGPでのトニー・ボウ(Repsol Honda Team)は、土曜日・日曜日の両日で勝利して、この大会を完全制覇。今シーズン3勝目を飾りました。この勝利で、ボウはランキングポイントのリードを早くも10点に広げました。

土曜日の大会からセクションのいくつかが変更され、難易度が増しました。試合が始まってみると、その難度の高さはほとんどすべてのライダーにとって決定的でした。その結果、ライダーの減点は拮抗し、卓越した技術を持つトニー・ボウも、ライバルを突き放すのに苦労することになりました。

1ラップ目のボウはトップに立ったり3位になったりと、ポジションの変移が激しく、苦戦ぶりが目立ちました。しかし2ラップ目・3ラップ目には今大会の主導権を握ることに成功。最終的には2位に8点差の減点48点で勝利を収めることになりました。選手権のライバル、現在ランキング2位につけるのは今回2位となったアダム・ラガ(TRRS)です。ラガは開幕戦フランスGPの2日目にボウを抑えて勝利しましたが、4戦を終えてのポイント差は10点と広がっています。安定感もまた、ボウの強さの一端です。

日本の藤波貴久は、この厳しいセクション群にあって、この日も苦しい戦いを強いられました。3ラップ目には10点台の減点を叩き出しましたが、1ラップ目2ラップ目の減点を取り返すには至らず、表彰台を逃し9位のポジションに落ち着かざるを得ませんでした。ランキングテーブルでも藤波は8位と順位を落としていますが、藤波の獲得ポイント35点は、ランキング4位とわずか4点差。今後の復調と逆転が期待されるところです。

次なる戦いはすぐ翌週。アンドラのサン・ジュリア・デ・ロリアで開催されます。

コメント

トニー・ボウ(優勝)トニー・ボウ
「今日のセクションはとても難度が高く、私もライバルも多くのミスを犯しました。こういった試合の流れは歓迎すべきところです。とはいえ腕には違和感が残っていてマシンとの相性も完ぺきとはいえませんでしたから、今日は非常に厳しい一日となりました。トップ争いは大接戦で、勝利を収めるのには大きな苦労がありました。しかしチャンピオンシップを戦う上で非常に有意義な結果を得ることができました。翌週、アンドラでの戦いでも最善を尽くせるようにがんばります」

藤波貴久(9位)藤波貴久
「今日のトライアルはとても難しく、多くのライダーが多くのセクションで失敗を繰り返しました。その結果、リザルトも大きく変動を繰り返し、先の見えない戦いとなっていました。昨日の反省をふまえ、マシンには若干の調整を施して戦いに挑みましたが、どうやらそのセッティングは必ずしも正解ではなかったようです。3ラップ目には精神的にも落ち着いて、よい走りを取り戻せたと思っていますが、望む結果を得るのに十分な追い上げとはなりませんでした。やるべきことはやってきているし、納得のいく仕事をしたとは思っていますが、しかし結果は満足できるものではありません。次のアンドラでは、今足りないものを身につけて結果を出したいと思っています」

ミゲール・シレラ監督
「トニー(ボウ)、今日は本当におめでとうございます。彼の勝利は簡単なものではありませんでした。彼の体調は完ぺきではなく、苦労が絶えなかったと思います。しかし2日連続で勝利を飾ることができました。セクション難度も高く、ライバルとの点差もなく、それでもがんばって得た勝利には最大限の称賛を送らなければいけません。一方藤波は、なにが悪いのかを分析して翌週の戦いのためにその改善に取り組む必要があります。今シーズンは1戦1戦が接近して開催されるので、じっくりと状況を改善する時間がありません。今できることを最大限に行う必要があります。そして今日は、初めて表彰台に上ったモンテッサのライダー、ガブリエル・マルセーリにも祝福をしたいと思います。表彰台に上がるモンテッサライダーを見るのはよいものです。彼とともに仕事をし、若い彼の才能が開花していくのを見るのは、大きな喜びです」

リザルト

順位 ライダー マシン L1 L2 L3 タイム総減点 総減点
1 トニー・ボウ Honda 21 15 12 0 48
2 A.ラガ TRRS 22 18 16 0 56
3 G.マルセーリ モンテッサ 24 20 18 0 62
4 B.ビンカス ベータ 26 22 18 0 66
5 M.ゲラバート ガスガス 25 21 22 0 68
6 J.ブスト ヴェルティゴ 28 19 21 1 69
               
9 藤波貴久 Honda 29 29 19 0 77

ポイントランキング

ライダー

順位 ライダー マシン 総合ポイント
1 トニー・ボウ Honda 75
2 A.ラガ TRRS 65
3 J.ブスト ヴェルティゴ 61
4 M.ゲラバート ガスガス 39
5 J.ファハルド シェルコ 38
6 G.マルセーリ モンテッサ 38
       
8 藤波貴久 Honda 35

ランキング詳細

フォトギャラリー

ニュース