MENU

HONDA

検索

IATC

Round03第3戦 マレーシアマレーシア

2019.06.16(日)・決勝

セパン・インターナショナル・サーキット

第3戦 マレーシア

西村がレース1で勝利しランキング首位を維持、レース2ではムナンダルが勝利

6月15日(土)に行われたレース1で、西村硝が今季3勝目を挙げ、シリーズランキング首位をキープしています。レース1は荒れた展開となり、残り5周での多重クラッシュのため、レースはその時点で終了となりました。2位にはアフリザ・ムナンダル、3位には松山拓磨が入り、ムナンダルはランキング2位をキープしています。

ポールポジションスタートの西村はスタートでラインを外れて出遅れ、レースは3番手スタートの五十嵐翔希が松山などを抑えてホールショットを奪います。しかし、すぐさま松山が五十嵐を捉えてトップに浮上、そのまま先頭を行くかにみえましたが、西村も食らいつきます。さらにムナンダルが混戦を抜け出し、先頭集団はこの4人となります。
その後ろではワリット・ソングノパクンが追っていましたが、次第にその差は埋まり、彼もトップ集団に追いつき、今季2度目の表彰台に向けてひた走ります。後方集団ではアクシデントが多発したため、そのままの順位では彼は上位進出を果たせなかったかもしれません。

レース終盤、ムハマド・ヒルダン・クスマ、アデナンタ・プトラ、タットチャコーン・ブーシュリ、アブドゥル・ゴファル・ムタキムがクラッシュし、全員がリタイア。赤旗が出され、レースは短縮終了となりました。
終了時点での上位陣の差は非常に小さく、西村はわずか0.06秒差でムナンダルを下して優勝しました。松山は3位に入り、4位にソングノパックン、5位に五十嵐となりました。

アデナンタ・プトラは、地元マレーシア出身のムハマド・シャリフディンに競り勝って6位。以下、ハージュン・アトナ・フィルダウス、ムハマド・ヒルダン・クスマ、ピヤワット・パテゥミヨウが続きました。

6月16日(日)のレース2も荒れた展開となりましたが、ムナンダルが今シーズン2勝目を挙げました。最終ラップの最終コーナーでの混乱を抜け出し、プトラが2位、ソングノパックンが3位となりました。
レース2、ホールショットを奪ったのは西村でした。そこに松山、ソングノパックン、五十嵐、プトラが続き、5人による先頭集団となります。そこにわずかな差でブーシュリが続き、ムナンダルも上位陣にアタックを仕掛けます。レースは団子状態となり、12台が1.8秒以内にひしめき合う展開となります。

残り8周のところで、松山を悲劇が襲います。コースを飛び出した松山は、復帰の際にほかのライダーと接触。戦線離脱となります。その後、ムナンダルがレースをリードし、西村は2番手。3番手にはシャリフディンが割って入ります。先頭グループは目まぐるしく入れ替わりますが、周回を重ねていくとソングノパックンとムナンダルが抜け出します。
ファイナルラップ、ムナンダルは最後の力を振り絞って0.5秒の差をつけます。後方集団は最終コーナーまで追いかけますが、追いつくことはできませんでした。

ソングノパックンはこの混乱を回避しましたが、タイムロスとなります。そのタイミングでプトラにかわされ、プトラが2位。ソングノパックンは3位となり、最後まで目の離せない表彰台争いとなりました。以下、ハリソン・ヴォイトが4位、ヒルダン・クスマが5位。五十嵐とハージュン・アトナ・フィルダウスはリタイアに終わっています。

シリーズはこれで前半戦が終了。第4戦はタイのチャーン・インターナショナル・サーキットで行われます。

リザルト

レース1

順位 No. ライダー タイム/差
13西村硝日本18'42.072
24アフリザ・ムナンダルインドネシア+0.060
311松山拓磨日本+0.289
46ワリット・ソングノパクンタイ+0.544
514五十嵐翔希日本+0.962
616アデナンタ・プトラインドネシア+5.506
713ムハマド・シャリフディンマレーシア+5.552
810ハージュン・アトナ・フィルダウスインドネシア+5.789
97ムハマド・ヒルダン・クスマインドネシア+5.928
1015ピヤワット・パテゥミヨウタイ+6.159
115タットチャコーン・ブーシュリタイ+6.247
1220アブドゥル・ムタキムインドネシア+6.376
1318ハリソン・ヴォイトオーストラリア+8.161
148坂東遼翼日本+15.990
159ムハマド・イディル・フィトリマレーシア+19.981
1619ルーク・パワーオーストラリア+23.609
172若松怜日本+23.858
1812ジェイコブ・ジョン・ロールストンオーストラリア+23.828
1917カディール・エルベイトルコ+51.360

レース2

順位 No. ライダー タイム/差
14アフリザ・ムナンダルインドネシア30'21.574
216アデナンタ・プトラインドネシア+2.475
36ワリット・ソングノパクンタイ+2.535
418ハリソン・ヴォイトオーストラリア+3.679
57ムハマド・ヒルダン・クスマインドネシア+3.839
65タットチャコーン・ブーシュリタイ+11.839
715ピヤワット・パテゥミヨウタイ+12.031
820アブドゥル・ムタキムインドネシア+24.380
912ジェイコブ・ジョン・ロールストンオーストラリア+29.721
109ムハマド・イディル・フィトリマレーシア+30.119
1119ルーク・パワーオーストラリア+30.242
122若松怜日本+43.530
1317カディール・エルベイトルコ+1'05.237

ポイントランキング

ライダー

順位 No. ライダー 総合ポイント
13西村硝日本115
24アフリザ・ムナンダルインドネシア97
316アデナンタ・プトラインドネシア83
411松山拓磨日本83
56ワリット・ソングノパクンタイ73
65タットチャコーン・ブーシュリタイ72
715ピヤワット・パテゥミヨウタイ41
810ハージュン・アトナ・フィルダウスインドネシア40
914五十嵐翔希日本37
10 20アブドゥル・ムタキムインドネシア33
11 18ハリソン・ヴォイトオーストラリア31
127ムハマド・ヒルダン・クスマインドネシア28
139ムハマド・イディル・フィトリマレーシア22
1413ムハマド・シャリフディンマレーシア22
1519ルーク・パワーオーストラリア17
1612ジェイコブ・ジョン・ロールストンオーストラリア16
178坂東遼翼日本13
182若松怜日本8
1917カディール・エルベイトルコ5

ランキング詳細

フォトギャラリー

ニュース