MENU
HONDA
検索

ROUND 05

日本藤沢スポーツランド 2017.07.16(日)・IA2 決勝

第5戦 藤沢スポーツランド

再びスポット参戦した勝谷がヒート1で優勝

2017年7月16日(日)・決勝  会場:藤沢スポーツランド
天候:曇りのち雨  気温:29℃  コースコンディション:ドライ/マディ  観客:3800人

IA2クラスのヒート1は、新型マシンのプロトタイプで、第3戦以来となるスポット参戦を果たした勝谷武史(Team HRC)がホールショット。ポイントリーダーの古賀太基(N.R.T.)とチームメートの横澤拓夢が続きましたが、横澤は2つ目のコーナーで転倒。これをきっかけにマルチクラッシュが発生して、小川孝平(Team ITOMO)はほぼ最後尾からのレースとなりました。3周目、勝谷を僅差で追っていた古賀が転倒。4番手に後退しました。

古賀に代わり、勝谷の背後には渡辺祐介(ヤマハ)が接近してトップ争いを展開。また古賀は、レース中盤に3番手を走る岡野聖(ヤマハ)との距離を徐々に詰めました。11周目、勝谷は渡辺の先行を許して2番手に後退。同じ周に、古賀は岡野をパスしました。ラスト2周の16周目、渡辺が転倒。これにより、渡辺を2秒ほど後方で追っていた勝谷が優勝しました。また、古賀は岡野を引き離して3位となりました。

ヒート2では、古賀が渡辺と鳥谷部晃太(ヤマハ)に次ぐ3番手でレースをスタート。両者はすぐに順位を入れ替え、1周目を渡辺、古賀、鳥谷部、岡野、勝谷、小川の順でクリアしました。2周目、勝谷がスローダウン。そのままピットインすると、手の負傷により無念のリタイアを決断しました。古賀は、渡辺がリードを拡大するのを許してしまい、2番手をキープ。小川は岡野が後退したこともあり、4番手に浮上しました。

5周目、鳥谷部がタイムを落とした間に、ペースを守った小川が約2秒差に接近。しかしパッシングのチャンスを得られず、再び少しリードを拡大されてしまいました。レースが残り2周となった13周目、鳥谷部に迫られながらも2番手を守っていた古賀のマシンがストップ。そしてリタイアに終わりました。同じ周には、鳥谷部がミスしたことで小川が逆転に成功。2位でゴールしました。

勝谷武史(#888)、古賀太基(#922)

コメント

勝谷武史(IA2 優勝/リタイア)
勝谷武史「第3戦と同じく、Team HRCからファクトリーマシンで出場するという、絶対に負けられない状況でのスポット参戦となり、やはりそれなりにプレッシャーも感じていました。ヒート1では、トップを守りきれず渡辺(祐介)選手に抜かれ、その後は焦りもあったのですが、自分にとってはラッキーなことに渡辺選手が転んでしまい、勝つことができました。チームはもちろん、多くのスポンサーが協力してくれることでいいマシンが開発できているので、とても感謝しています」

小川孝平(IA2 7位/2位)
小川孝平「ヒート1は、スタート直後に転倒。横澤(拓夢)選手が転び、そこに自分の前を走っていたライダーが突っ込み、これに巻き込まれたかたちです。転倒したマシンが重なっていて復帰にかなり時間がかかりましたが、とにかく行けるところまでと思って追い上げました。ペース配分もなにも考えず、とにかく全開でした。そしてヒート2の少し前から雨が降り、天気予報で予想はしていたのですが、あまりの雨量に驚きました。サイティングラップのときはまだそれほどひどい状況ではなく、自分好みのコンディションだったのですが、スタート直前に土砂降りとなり、転倒のリスクがかなり高い状態になっていたので、転ばない程度に攻める走りを心がけました」

古賀太基(IA2 3位/27位)
古賀太基「ヒート1は転倒で順位を落としてしまいましたが、それでも表彰台圏内でゴールするという、最低限のところまでは追い上げてゴールできたので、まずまずの内容でした。第3戦で両ヒートを制覇した勝谷選手が再び出場し、先行された状態での転倒でしたが、勝谷選手の存在を特に意識したというよりは、自分の単純なミスです。そしてヒート2は、優勝でそのミスをばん回すべく臨んだのですが、厳しいコンディションでの走行により、あとわずかのところでエンジンがストップしてしまいました。懸命にキックし続けたのですが、復活してくれませんでした。このあとのインターバルで気持ちを切り替えて、次戦ではこれまで以上の走りをします」

リザルト

ヒート1

順位 No. ライダー マシン 周回数 タイム/差
1888勝谷武史Honda1733'17.878
231渡辺祐介ヤマハ17+00'06.877
3922古賀太基Honda17+00'10.195
430岡野聖ヤマハ17+00'31.975
517安原志カワサキ17+00'51.271
648鳥谷部晃太ヤマハ17+00'56.641
7912小川孝平Honda17+01'09.243
858松浦勝志ヤマハ17+01'11.281
943内田篤基スズキ17+01'24.207
1002大城魁之輔Honda17+01'35.314
1454高輪喜樹Honda17+02'07.549
1540道脇右京Honda16+1Lap
1941鈴村英喜Honda16+1Lap
2408下村里駆Honda16+1Lap
RT35横澤拓夢Honda0DNF

ヒート2

順位 No. ライダー マシン 周回数 タイム/差
131渡辺祐介ヤマハ1434'24.124
2912小川孝平Honda14+00'17.865
348鳥谷部晃太ヤマハ14+00'26.203
417安原志カワサキ14+01'17.624
552平山力カワサキ14+01'39.730
630岡野聖ヤマハ14+01'44.324
753佐藤亮スズキ14+01'59.986
842北原岳哲カワサキ14+02'03.015
9377渡辺涼太カワサキ14+02'08.913
1056菅谷崚介カワサキ14+02'40.345
1602大城魁之輔Honda13+1Lap
1840道脇右京Honda13+1Lap
1941鈴村英喜Honda13+1Lap
2308下村里駆Honda12+2Laps
2454高輪喜樹Honda12+2Laps
27922古賀太基Honda12DNF
RT888勝谷武史Honda2DNF

ランキング

ライダー

順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
1922古賀太基Honda194
231渡辺祐介ヤマハ186
3912小川孝平Honda169
417安原志カワサキ153
530岡野聖ヤマハ149
642北原岳哲カワサキ114
738池本凌汰スズキ111
840道脇右京Honda110
9777H.ナイトKTM85
10888勝谷武史Honda75
1135横澤拓夢Honda75
1302大城魁之輔Honda63
1539森優介Honda46
1654高輪喜樹Honda46
2341鈴村英喜Honda32
3308下村里駆Honda13
3855近藤祐介Honda4

ランキング詳細


フォトギャラリー

勝谷武史

勝谷武史(#888)、古賀太基(#922)

勝谷武史

勝谷武史

勝谷武史

勝谷武史

勝谷武史

勝谷武史

勝谷武史

古賀太基

勝谷武史(左)、古賀太基(右)

古賀太基

古賀太基

古賀太基

古賀太基

古賀太基

小川孝平

小川孝平

小川孝平

小川孝平

小川孝平

小川孝平

小川孝平

大城魁之輔

高輪喜樹

道脇右京

鈴村英喜

下村里駆

横澤拓夢

ニュース