MENU
HONDA
検索

走行性能

EVシステム

エネルギーは電気。もちろん給油は不要

動力源はリチウムイオンバッテリーを採用する着脱可能なHonda Mobile Power Pack(モバイルパワーパック)。これを2個直列接続させた96V系EVシステムを採用しました。このシステムにより、30kgのフル積載時に15°*1の登坂性能、一充電あたりの走行距離は72km*2を実現。もちろん排出ガスはゼロで、モーターならではの高い静粛性により、早朝など特に走行音が気になる時間帯の集配業務でも周辺環境に配慮した走りを実現しています。

*1 Honda測定値
*2 30km/h定地走行テスト値。一充電あたりの走行距離は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります。

モーター

メンテナンス性を追求したモーター

モーターは、ビジネスユースモデルとしての長期間の使用を想定し、モーター着脱時の作業性を向上させ、メンテナンスしやすい構造を目指しユニット化。これにより、モーターの車両への着脱は、モーターユニットを交換するだけで行うことができ、メンテンナンス性の向上を実現しました。

充電について

満充電まで約4時間

モバイルパワーパックの充電は、車体から取り外した単体のモバイルパワーパックを外部電源につないだ専用充電器に接続します。ゼロの状態から満充電まで約4時間*、充電状態は専用充電器のインジケーターで確認できます。

*モバイルパワーパックの状態、充電時の環境、車両、整備などの諸条件により異なります。
※写真は専用充電器にバッテリーをセットした状態のものです。

スイング機構

三輪ならではの安心感ある走り

車体前部/後部をつなぎあわせるスイング機構により車体前部がスイングし、安心感あるコーナリングを実現。また、大型のリアデッキは走行中でも地面と水平で、 荷くずれしにくく、荷物を載せた状態の低速走行時も安定した走行が可能です。