MENU
HONDA
検索

モータースポーツ  > F1  > 第19戦 アブダビGP  > プレビュー

F1

Round

SCHEDULE

November 27/28/29 2015 2015 Formula 1 Etihad Airways Abu Dhabi Grand Prix

アブダビGP アブダビGP

2015 ABU DHABI GRAND PRIX PREVIEW

Hondaは、FIAフォーミュラ・ワン世界選手権(以下、F1)の2015年シーズン最終戦(第19戦)となるアブダビGP(開催地:アブダビ、11月27~29日)に向けて準備を進めています。今週末のサーキット情報や、レースの見どころなどをレポートします。

コメント

新井 康久|株式会社本田技術研究所 専務執行役員 F1プロジェクト総責任者

「McLaren-Hondaは今週末のアブダビGPにて、チーム発足から1年を迎えます。2015年のシーズンはさまざまな困難がありましたが、チームとしての成長はすばらしいものであったと確信しています。

我々は、今シーズンを通して通常では考えられないほどのスピードで車体もパワーユニットも共に進化を続けてきました。McLarenの拠点があるウォーキングや、Hondaのさくら、そしてミルトンキーンズでは、シーズン中、一度たりとも手を休めることなく活動してきました。レースを戦うたびに、このプロジェクトに関わる2人のドライバー、そして全チームメンバーの結束力は強くなっていきました。来シーズンに向けて前向きに取り組む彼らの姿勢を誇りに思うとともに、全員に感謝したいと思います。

最終戦は、F1カレンダーで唯一夕方に行われるトワイライトレースで、ヤス・マリーナ・サーキットは、最終戦を迎えるにふさわしい、夜間照明が映える美しいサーキットです。全体のレーススピードは比較的遅く、セクターごとに高速、中低速と明確に分かれたコースレイアウトで、1.2kmの最長ストレートや、90度コーナーが続くセクター3などが特徴的です。

アブダビではどれだけ進化したかを確認し、良いレースをしてシーズンを終えられるようチームとして全力を尽くします」

レース日時
11月27日(金):
フリー走行1 13:00~14:30(日本時間 18:00~19:30)
フリー走行2 17:00~18:30(日本時間 22:00~23:30)

11月28日(土):
フリー走行3 14:00~15:00(日本時間 19:00~20:00)
予選 17:00~18:00(日本時間 22:00~23:00)

11月29日(日):
決勝レース 17:00~(日本時間 22:00~)
※決勝レースは51周完走、もしくは2時間経過時点の周回で終了

サーキット情報
サーキット名:ヤス・マリーナ・サーキット
所在地:アブダビ、アラブ首長国連邦(UAE)
コース全長:5.554km
周回数:51周
トップスピード:時速325km
特徴:ヤス・マリーナ・サーキットは、アブダビのヤス島に作られた近代的なサーキットだが、その広いコース幅やストレートの多さに反して、オーバーテイクが非常に難しいサーキットと言われるため、予選やスタート直後の順位が重要となる。セーフティカーの出動が比較的少なく、天候が安定しているため、土曜日の予選と、レース中のタイヤ戦略、ドライバーのスキルがレースのカギとなる。このサーキットは、セクターごとの特徴がはっきりとしており、高速コーナーが多いセクター1、2本の長いストレートからなるセクター2、直角コーナーが連続する低速のセクター3という構成によって、ドライバーの力を試すレイアウトとなっている。シーズン唯一のトワイライトレースとなり、夕暮れから日没に変化していく景色と、照明下で光るターコイズのランオフ部分が美しい。一方、日没後は路面温度が下がり、マシンのバランスがレース中に変化するため、ピレリが用意するソフトとスーパーソフトのタイヤをうまく使いこなすことも重要となる。

気候:昼間は30℃近くまで上がるが、レースが行われる夕暮れ時は気温が一気に25℃以下に下がり、過ごしやすい。雨の心配はなく、この時期は砂嵐の心配もないので、週末を通して安定した予報。

2014年優勝者:ルイス・ハミルトン(メルセデス・AMG・ペトロナス・F1チーム)
2014年ファステストラップ:ダニエル・リカルド 1分44秒496(インフィニティ・レッドブル・レーシング)
ラップレコード:1分40秒279(2009年、セバスチャン・ベッテル、レッドブル・レーシング)

※ FIAとは、Fédération Internationale de l'Automobile(国際自動車連盟)の略称