¥6,050(消費税10%抜き 5,500円)

7つの効用で、車内に快適さをもたらします。

  • 効用①

    抗ウイルス

  • 効用②

    抗菌・抗カビ

  • 効用③

    アレル物質抑制

  • 効用④

    高除塵

  • 効用⑤

    ビタミンC放出

  • 効用⑥

    脱臭

  • 効用⑦

    安定風量

構造

構造

効用① 抗ウイルス

抗ウイルス剤が、ウイルスを99.9%減少。

特定のウイルス:ATCC VR-1679とATCC VR-782を99.9%減少させます。

※【試験方法】抗ウイルス試験方法(JIS L 1922)

■抗ウイルス効果イメージ

抗ウイルス効果イメージ

■各種試験結果

ウイルス種 減少率 試験方法/測定方法 試験機関(試験証明書No.)
ATCC VR-782
(エンベロープ無)
2時間後
99.9%
JIS L 1922:2016/
プラーク測定法
一般財団法人 ニッセンケン
品質評価センター(DTK20-02273)
ATCC VR-1679
(エンベロープ有)
2時間後
99.9%
JIS L 1922:2016/
プラーク測定法
ATCC VR-1469
(エンベロープ有)
24時間後
99.9%
TCID50法 一般財団法人 日本食品分析センター
(13060189001-01)

※ サンプルでの試験結果であり、減少率は「JIS L 1922 抗ウイルス活性値」から算出しています。

効用② 抗菌・抗カビ

抗菌剤が、フィルターに付着した菌・カビの繁殖を抑制します。

※【試験方法】JIS規格検査基準による

■抗菌性能(菌を18時間培養)

抗菌性能(菌を18時間培養)

※グラフはイメージです

■防カビ性能(カビ胞子を2週間培養)

防カビ性能(カビ胞子を2週間培養)

※実験はJIS規格検査基準による

効用③ アレル物質抑制

アレル物質抑制剤が、ダニの死がいや花粉などのアレル物質を
24時間で90%以上抑制します。

※【試験方法】サンドイッチELISA法
※【試験条件】サンプルサイズ:8mm×8mm、アレル物質濃度:スギ花粉(Cryj1)=1ng/ml、ダニ(Derf2)=100ng/ml、アレル物質溶液量0.3ml(Cryj1,Derf2ともに) 、アレル物質接触時間:24時間

■活性アレル物質残存率

活性アレル物質残存率

■アレル物質の活動抑制イメージ

アレル物質の活動抑制イメージ

効用④ 高除塵

3層のフィルターでPM2.5や花粉の車内侵入をブロックします。

「PM2.5」を約90%除去 ※除去率は下記条件でフィルターを1回通したときの除塵効率です。

※【試験方法】製造会社試験
※【試験条件】試験品体格:W216.5mm×D195mm×H29mm、
通気量:240m3/h 試験粉体:JIS8種粉体(1μm以上)、大気塵(1μm未満)

■フィルター断面イメージ

フィルター断面イメージ

■除去可能な粒子

除去可能な粒子

効用⑤ ビタミンC放出

ビタミンCセラミックスからビタミンCが放出され、
肌に潤いを与えます。

■ビタミンC放出濃度測定結果

ビタミンC放出濃度測定結果

ビタミンC放出濃度の推移(外部試験機関による)

【試験方法】
1.6m/sにて3h送風
【試験機関】
静岡大学
【試験条件】
試験室温湿度25℃ RH50%
【試験結果】
ビタミンC約0.35ppm放出

■肌水分測定結果

肌水分測定結果

肌水分測定結果

【試験方法】
被験者の上腕内側に、フィルターを通した風を送り、電気伝導度を測定
【測定箇所】
上腕内側
【試験対象】
30代女性(n=20)
【試験条件】
試験室温湿度25℃ RH50%

※ビタミンC有り・無しのフィルターを通した風を送った場合の電気伝導度を測定。(試験開始時間を0として、変化値を記載)
※試験室(23㎥)での試験であり、実車での試験ではありません。効果は環境、使用時間、個人差によって異なります。

効用⑥ 脱臭

添着剤付活性炭で渋滞時などに気になる排ガス臭(アセトアルデヒド)に加え、
ペット臭の代表的な臭い(アンモニア)も吸い取ります。

脱臭

効用⑦ 安定風量

添着剤付活性炭は小さい密度でも高い脱臭効果を発揮し、
高除塵・脱臭機能を実現しつつ、快適なエアコン風量を維持します。

安定風量
上に戻る