虫汚れ取り 虫汚れ取り

虫汚れを放置しておくと

1普通のカーシャンプー
では取れなくなる

2塗装面を劣化させ、
シミの原因になる

虫汚れ取りとは?

ボディーやバンパーに付着した虫の死骸や鳥のフンなどを、界面活性剤の浸透力で浮かせて、すばやく除去。
ひび割れや劣化からボディーやバンパーを守ります。

施工イメージ

施工前

施工前 施工前

施工後

施工後 施工後
  • ※施工済みのボディーコートには影響を与えません。
  • ※長期間放置した虫の死骸や鳥のフンによる施工面の変質および劣化に効果はありません。
  • ※詳しくは販売会社にお問い合わせください。
上に戻る