Safety for Everyone すべての人の安全をめざして 安全運転普及本部 交通安全への取り組み

Hondaは、クルマやバイクに乗っている人だけでなく、道を使うだれもが安全でいられる「事故に遭わない社会」をつくるためにさまざまな活動に力を尽くしていきます。その実現に向けた取り組みの一つ、安全教育では「人から人への手渡しの安全」と危険を安全に体験する「参加体験型の実践教育」を基本に、子どもから高齢者まで各年代に応じた交通安全啓発活動を地域社会と一体となって進めています。Hondaの考える交通安全とは→

地域との連携 交通教育センター 教育プログラム 教育機器の開発 販売会社の取り組み 海外での取り組み 発行物