フィット、VEZELのリコール (平成26年2月10日届出)


リコール届出番号
3312
リコール開始日
平成26年2月10日
不具合の部位(部品名) 動力伝達装置(エンジン制御ユニット)
基準不適合状態にあると認める構造、
装置又は性能の状況及びその原因
ハイブリッド車の7速DCT型自動変速機において、変速機内の1速ギヤのハブ上をスリーブが滑らかに動かないものがあります。そのため、1速ギヤがかみ合わないために、発進不良(発進までに時間がかかる、発進しない等)、坂道でのずり下がり、加速不良(エンジンの吹け上がり)が発生したり、急に1速がかみ合うために、意図しない急発進等をする場合があります。また、メーターディスプレイのシフトポジションが全点灯し、またはトランスミッション警告灯が点滅し、メーターディスプレイに「トランスミッション点検」の表示がされることがあります。
改善措置の内容 全てのお客様に不具合の内容を通知し、当面の暫定措置として「Sモード」または、「SPORTモード」(原則として1速ギヤを使用しないスポーツタイプのモード)での使用や坂道で駐車ブレーキを使用することを注意喚起するとともに、車載のサービス診断記録装置を確認し、自動変速機のギヤが噛み合わなかったことが記録されている場合は、内部部品が損傷している可能性があることから自動変速機を良品に交換します(2月10日から実施)。但し、お客様から要望があった場合には、自動変速機の部品交換にて対応します。その上で、1速ギヤがかみ合いやすくなるようにエンジン制御ユニットのプログラムを変更します(2月27日(予定)から実施)。
自動車使用者及び自動車分解整備
事業者に周知させるための措置
・使用者:ダイレクトメール等で通知します。

・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載します。

・改善実施済車には、運転者席ドア開口部のドアストライカー付近に
No.3312のステッカーを貼付します。

車名

型式

通称名

対象車の車台番号の範囲及び製作期間

対象車の台数

備考

ホンダ
DAA-GP5
フィット
GP5-1000012〜GP5-1015581
平成25年7月17日〜平成26年2月6日
15,471
ハイブリッド車
GP5-3000006〜GP5-3052925
平成25年9月23日〜平成26年2月6日
52,550
GP5-5000003〜GP5-5000146
平成25年10月9日〜平成26年2月5日
144
GP5-8000001〜GP5-8000013
平成25年9月9日〜平成25年10月8日
13
DAA-GP6
GP6-3000022〜GP6-3002904
平成26年1月17日〜平成26年2月6日
2,732
GP6-5000001〜GP6-5000020
平成26年1月22日〜平成26年2月5日
19
DAA-RU3
VEZEL
RU3-1000045〜RU3-1007244
平成25年12月5日〜平成26年2月6日
7,050
DAA-RU4
RU4-1000028〜RU4-1003489
平成25年12月5日〜平成26年2月6日
3,374

   

(計4)

(計2車種)

(製作期間の全体の範囲)
平成25年7月17日〜平成26年2月6日

(計81,353)

 

           
本届出は、ギヤのかみ合いを良くする対策(既販車については、平成25年12月20日付け通知のサービスキャンペーンにより措置)の内容が不適切であることが判明したため、対策を行うものです。
 
対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。
 
リコール届出一覧表の改善措置の内容及び改善箇所説明図の改善の内容に誤りがあったことから、平成26年2月27日に訂正をいたしました。尚、「お客様からの要望があった場合の自動変速機の部品交換」は、自動変速機のギヤが噛み合わなかったことが記録されている場合となります。Honda車ご愛用の皆様方には大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。



<< 戻る