フリード、フィットのリコール(平成23年2月17日届出)


リコール届出番号
2709
リコール開始日
平成23年2月18日
不具合の部位(部品名) 原動機(ロストモーションスプリング)
基準不適合状態にあると認める構造、
装置又は性能の状態及びその原因
可変バルブタイミング機構に用いているロストモーションスプリングのリテーナーとロッカーアームのスリッパー部との面圧設定が不適切なため、エンジン始動直後のアイドリング時に潤滑が十分に行われずリテーナーの摺動抵抗が高くなることがあります。そのため、当該スプリングが横方向に動き、スプリングホルダーと干渉を繰り返して疲労限度を超えると折損して異音が発生し、最悪の場合、折損したスプリングがカムシャフトに噛み込み、エンジンが停止して再始動できなくなるおそれがあります。
改善措置の内容 ロストモーションスプリングとリテーナーを対策品に交換します。
自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置
・使用者:ダイレクトメールで通知します。

・自動車分解整備事業者:

日整連発行の機関誌に掲載します。

・改善実施済車には、運転者席ドア開口部のドアストライカー付近にNo.2709のステッカーを貼付します。

車名

型式

通称名

対象車の車台番号の範囲及び製作期間

対象車の台数

備考

ホンダ

DBA-GB3
フリード
GB3-1000088〜GB3-1067827
平成20年5月12日〜平成21年5月14日
67,740
 
GB3-5000028〜GB3-5000821
平成20年6月19日〜平成21年5月14日
794
 
GB3-1100001〜GB3-1145898
平成21年5月12日〜平成21年11月26日
45,898

 

GB3-5100001〜GB3-5100344
平成21年5月20日〜平成21年11月24日
344
 
DBA-GB4
GB4-1000032〜GB4-1007464
平成20年5月12日〜平成21年5月13日
7,433
 
GB4-1100001〜GB4-1101959
平成21年5月18日〜平成21年11月24日
1,959

 

DBA-GE8
フィット
GE8-1000009〜GE8-1039932
平成19年9月7日〜平成21年11月16日
39,924

 

DBA-GE9
GE9-1000006〜GE9-1003796
平成19年9月17日〜平成21年11月13日
3,791

 

   

(計4)

(計2車種)

(製作期間の全体の範囲)
平成19年9月7日〜平成21年11月26日

(計167,883)

   


*対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。


<< 戻る