検索

走行性能

シャシー

乗り心地の質感を追求したフロント、
7段階のプリロード調整機構付リアサスペンション。

シャシーには、しなやかさと剛性感を両立したダイヤモンドフレームを採用。燃料タンクをシート下に配置し、さらにシリンダー前傾角62度 *1のエンジンと共に低重心化を追求。サスペンションは、フロント/クッションストローク120mm、リア/アクスルトラベル120mmを確保。足つき性に配慮し、安心感のあるライディングに寄与している。また、フロントにデュアルベンディングバルブフロントフォークを採用。ピストンスピードに比例させた減衰力を発生させ、乗り心地の質感を追求している。さらに、圧側の減衰力を上げることで、制動時のノーズダイブ抑制にも寄与。リアクッションには7段階のプリロード調整機構を採用し、乗車人数、積載量など状況にあわせたセッティングを可能としている。また、フロントブレーキは、ウェーブタイプのφ320mmディスクを、リアにはウェーブタイプのφ240mmディスクを採用。さらに、タイヤのグリップ力を超えるブレーキの操作や急な路面変化によるタイヤのロックを回避するABS(アンチロック・ブレーキ・システム)をタイプ設定*2している。

*1 車両搭載角 *2 NC750X 〈ABS〉 E Package、NC750X Dual Clutch Transmission〈ABS〉 E Packageに装備
※ABSはライダーのブレーキ操作を補助するシステムです。ABSを装備していない車両と同様に、コーナー等の手前では十分な減速が必要であり、無理な運転までは対応できません。ABS作動時は、キックバック(揺り戻し)によってシステム作動を知らせます。

Photo: NC750X Dual Clutch Transmission〈ABS〉 E Package

Photo: NC750X Dual Clutch Transmission〈ABS〉 E Package

Photo: NC750X Dual Clutch Transmission〈ABS〉 E Package

  • ※一部の写真は海外仕様車(NC750X Dual Clutch Transmission〈ABS〉)です。
    ※走行写真は海外で撮影したものです。※写真のナンバープレートは、撮影のために用意したものです。
    ※走行写真は、プロライダーによる走行を撮影したものです。一般公道で走行する場合は制限速度を守り、無理な運転をしないようにしましょう。