ヴェゼル
このVEHICLEは、まんぞく度が高い!

このVEHICLEは、まんぞく度が高い!

ヴェゼル ハイブリッド X
ヴェゼラー
50代/男性/神奈川県 2015年9月6日投稿
クルマのご購入を考えたきっかけ
2000ccのミニバンは、家族3人での使用では最後席は荷物を運ぶために常にたたんだままだった。
ほどんど街乗りのみの、ストップ アンド ゴーを繰り返しドライブをしていた。少しでも、燃費を抑えようと、30度近くの気温でも、冷房の使用は抑えるように心掛けていた。走行中は入り込む風で暑さを少しは凌げるが、信号待ちになると耐えがたい夏の熱気を全身で感じることになるといった、季節を身体で受け止める生活をしていた。そのミニバンも車検まで半年となり、エコカーがとても気になり始めた。
ハイブリッド、クリーンディーゼル、ダウンサイジングターボなど、エコな選択肢が増えている状況で、一度は先進的なハイブリッドのユーザーに、と検討したくなった。
ご購入までのエピソード・ストーリー
街で良く見かけるフィットは、優れたパッケージングにより、インテリアが広いと言う情報を得た。これは、望むべくハイブリッド車となりえるかとディーラーへ拝見しに行くことにした。
ドライバーズシートに座ると、運転の経験値だけではどこをどう触ったらよいか感覚では動かすことができないほど、先進的な操作系になっていた。同乗の営業の方に一つ一つ操作方法を教わりながら、恐る恐る発進した。
試乗後において、フィットをわが家のマイカーとしての利用要件を考察するに当たり、必要なラゲッジ容量の不足感が否めないのは、ミニバンからの乗換えが要件だからであった。どうしてもフィットのラゲッジだけでは、乗り切れない荷物となることを感じた。
大きいラゲッジでの選択が必要と思われる為、緊急家族会議の決断により、シャトルやヴェゼルの試乗を依頼したところ、営業さんに快諾頂いた。
シャトルの操作系は、フィットと同じだったが、やはり操作に不慣れなため、営業さんにパーキングブレーキのスイッチからシフト操作まで一つ一つ順にご教示いただき、発車した。操作は同じだが、運転席中に入ってくる駆動系の音が抑えられていて、上質であることが感じられた。座席の広さは、基本フィットと変わらず、快適だった。また、ラゲッジも当然広く我が家の要望はかなえられるかなと感じた。欲をいうと、運転時の視点が、当然ミニバンより低くなることが、ドライバーとして気になる点がネックになると感じた。
ヴェゼルの試乗において、エクステリアは、大きさといい、フィット、シャトルと同じ駆動系のものが積まれている車とは思えないものだった。
外観からは、考えられないレイアウトで、本当に驚愕するのを覚えたのも事実であった。
営業さんの操作指導の元(教習中みたいだ)、試乗が始まった。3度目のハイブリッド車の試乗では、信号でのカックンブレーキは、かなり減少してきた。パッセンジャーに聞いても、不快な程では無いとのことで、未来に慣れてきた自分が嬉しくなってきた。
一連の試乗後、ディーラーのテーブルに通され、さて、どうでしたかと営業トークが始まった。どれが良かったですかとの質問に、色々な車を試乗するような人も少ないのだろうなーという感じがあった。どれがいいかって、やっぱり、ヴェゼルが一番ですかねといった感想を伝え、帰宅することにした。
何が購入の決め手になりましたか?
ドライバー・パッセンジャー共に、動力性能・静かさ・インテリア・エクステリア、ヴァリューどれを取っても、BESTな選択ではないんだろうかと選択した。営業さんが言っていたことだが、だから、SUVで常に売上TOPなんだろう。商談においても営業さんは、ヴェゼルを試したお客さんは高い確率で購入の対象とされると言われていた。我が家も、ヴェゼルマジックにはまってしまったのかもしれない。車の市場シェアを気にはしていないが、ドライブ中にすれ違うSUVには、高い確率でヴェゼルが多いことを妻と良く雑談する機会が多くなったことは事実である。
私は、エクステリア・インテリアまた、コストを含め購入できる車種ではBESTな車と感じている。
同じクルマを検討している人へアドバイス
ドライバーは普段はエコ運転を心掛けていても、イザという時や爽快感を求めたい時にアクセルペダルを操作すると、違った顔を魅せてくれるヴェゼル。静けさなどにより環境へのやさしさを表していたエンジンは、高速道路での加速が必要な場面では、アクセルペダルの操作により、ドライバーの求める駆動力を驚くほどに速度とエンジン音とでレスポンスしてくれるヴェゼル。
また、パッセンジャーにおいても、ナビゲーションシートからはダッシュボードに視界を阻むものが無い見晴らしの良さ、そして、後部座席ではミニバン以上に満足できる乗車空間という快適性を得ることができるヴェゼル。
ドライバー・パッセンジャー共に本当に満足度がとても高い車がヴェゼルです!

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 燃費/経済性
PAGE TOPへ