•                    
  • 検索結果一覧
  •                    
シャトル
心地良い車が欲しくて…
心地良い車が欲しくて…
心地良い車が欲しくて…

心地良い車が欲しくて…

シャトル HYBRID Z・Honda SENSING
ザッキー
20代/男性/石川県 2020年11月20日投稿

高校卒業後通勤の為に車を購入することになり私は2018年当時のFITが欲しいと思っていました。その理由はコンパクトカーとは思えない程の内部の広さや荷室の広さ、シートのアレンジが面白いと思ったからです。しかし親に「他社の中古車なら払ってあげる」と言われ、私は他社の中古の5ナンバーの車に乗ることになりました。
しばらく乗って感じたのは「後ろの座席が狭い…」この感情を車に乗る度に思うと、自分は「みんな快適に座って欲しいから3人以上でのドライブ等はやだな」と思っていました。
2019年の5月シャトルのマイナーモデルチェンジ後の情報が目に入ってきました。ハイデッキセンターコンソールによる自分だけの空間を作り出してる運転席、走ると思わせてくれるフロントグリルやサイドから見た時の滑らかな形状、後席のゆとりのある広さ、私が本当に欲しかった車がそこにはありました。
それからは毎日のようにシャトルについて調べ、ついに2020年10月3日に自分の物となりました。
2,030km程走ってますが加速、静粛性、座席や荷室の広さなど本当に不満な点が無い最高の車です。これからもシャトルと全国を旅する勢いで大切に乗っていきたいと思います。
Hondaさん、楽しい車をありがとうございます。

外観:シビックに似たフロントグリルが走りを連想させていて、サイドから見た時の滑らかなボディ、テールランプのスモール点灯時の面で発光する感じがとても上品だと思います。

内装/居住性:ハイデッキセンターコンソールにより車内という助手席の人と同じ空間にいるにも関わらず自分だけの個室を持ったような感覚になれるところ、シートのネイビーブラックの色、ピアノブラックやクロームメッキを使い上質感があるところ、後席に乗って自然に前を見てもGathers 8インチ プレミアム インターナビ(自分の場合)が全面見れるところ(覗き込むように見なくて良い)
後席リクライニングのちょうど良い角度など…。

走行性能:ギアの変速がハイブリッドでも楽しめるところ、DCTの変則の速さが気持ちいい、合流などの加速が速く本当に1.5Lなのか疑うぐらいの加速性能など…。

乗り心地:ロードノイズ、風きり音が少なくダンパーもしっかり働いていて不満がありません。

安全性能:自分には十分すぎます😌
これからも事故の無い世の中を作っていって欲しいのでより良い安全性能をお願いします。

燃費/経済性:自分の走行次第で燃費が大きく変わります。でも自分はある意味MT車のように自分が車を操作しているという感覚になれるので大満足してます。

装備/オプション:上質感あるオプションが揃っていて良かったです。特にフロントグリルの黒色は最高ですし、ドアスイッチのシルバーのカバーは最初はHYBRID Z用にピアノブラックで統一して欲しいなと思っていましたが、爪などがよく当たる部分なのでピアノブラックよりも傷が目立たないシルバーの方がいいのではないかと思い大正解でした。むしろスイッチが暗くても見やすいので(スイッチ部が黒に対し周りがシルバーだから)社外品を付けなくて良かったです。
そしてハイグレードスピーカーシステムと専用チューニングがとても最高です!!
ナビもGathers 8インチ プレミアム インターナビにしましたが反射を抑えて見やすくする構造(?)のおかげで一切反射せず見やすいです。

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 外観
  • 内装/居住性
  • 走行性能
  • 乗り心地
  • 安全性能
  • 燃費/経済性
  • 装備/オプション
  •                             
  • 検索結果一覧
  •                           
PAGE TOPへ