•                    
  • 検索結果一覧
  •                    
シャトル
今度の相棒

今度の相棒

シャトル HYBRID X・Honda SENSING
knh
60代/男性/広島県 2019年5月16日投稿

5カ月間乗ってのレビューです。
初めてのHonda車は、本田技研工業の営業所でアルバイトしていた18才の時に、Zの中古車を購入しました。
以降66才の現在まで48年間、Honda車一筋です。
直近はステップ ワゴンに12年間乗っていました。
お気に入りの車であり調子がいいのでまだまだ乗りたかったのですが以下の理由で乗り換えることにしました。
1.購入13年以降は毎年車検になる。
2.勤務先が変わり通勤距離が長くなり通勤手当以上にガソリン代がかかるようになった。

買い換えに当たっては当初、燃費を最優先に考えフィットを検討していましたが、趣味のひとつが家庭菜園であるため荷室を確保したかったのでシャトルに決定。
シャトルの中でどのタイプにするかはカタログの中で「快適装備が充実したおすすめモデル」の記載が決め手となりHYBRID X・Honda SENSINGに決定。

お気に入りの点
1.燃費
通勤では25km/L以上。前の車よりも燃費が良く、大満足。
2.登坂時の加速感
今まで自分が乗ってきたガソリン車では味わえなかった快い加速感に感激。
3.賢いDモード
通勤時に音戸の瀬戸に架かる音戸大橋を渡ります。
螺旋状の下り坂を2.5回転しますが程よいエンジンブレーキでブレーキペダルを踏み込むことなく適正速度を維持してくれます。
4.静粛性
私が流すような走りをするせいもありますがとにかく静かです。
期待以上です。

総合評価

★★★★☆

お気に入りポイント

  • 外観
  • 内装/居住性
  • 走行性能
  • 燃費/経済性
  •                             
  • 検索結果一覧
  •                           
PAGE TOPへ