•                    
  • 検索結果一覧
  •                    
シャトル
本田宗一郎さん、ありがとう。

本田宗一郎さん、ありがとう。

シャトル HYBRID Z・Honda SENSING(FF)
チャッピー帰ってこいよー
60代/男性/東京都 2018年8月8日投稿
クルマのご購入を考えたきっかけ
S社・○ンプからの買い替えです。音響機器の不具合が現れ始め、乗り換えを考えていた時に駅前広場に駐車していた車に目が留まりました。運命的な出会いとも言えます。普段はしないけど、その車の周りを一周し良い車だなあと一目ぼれ。エンブレムを見て車種を確認、早速カタログを請求、それがシャトルでした。カタログが届いても何のアプローチも無いので休日にこちらから出向いて試乗へ。偶然通り掛って興味無いけど車を見に来た、くらいの雰囲気を醸し出しながらの試乗、担当者が同年代くらいかその対応も好印象。創業者、本田宗一郎氏の生き方も尊敬していた一人として、宗一郎氏に敬意を表し購入を決定したのであります。
ご購入までのエピソード・ストーリー
唐突ですが、本田宗一郎氏のバイク・車への取り組み方、その生き方をずっと尊敬していました。実家の亡父は30年以上スーパーカブ乗りで、兄も初めて買った車はN360でした。わたしも高校生の頃は地元バイク店周辺に置かれた廃バイクを安く譲ってもらい、自宅に持ち帰って解体修理の真似事をする高校時代を送って来ており、Honda車には家族の懐かしい思い出がたくさん詰まってます。この10年は○ンプ乗りでしたが、シャトル購入でHondaに戻れてただいまーって感じで、大変光栄ですね。
何が購入の決め手になりましたか?
日本車であること。Honda車であること。足を伸ばしての車中泊が可能であること。釣りにも山にも使用できる荷室のあるもの。急発進防止などの安全装備が付いているもの。本田宗一郎氏の魂が息づいているもの。こんなところでしょうか。
同じクルマを検討している人へアドバイス
いかにも速そう、いかにもデカそう、いかにも派手そう、そんな車は疲れるだけですね。気分が落ち着くシャトルが丁度いい、です。

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 安全性能
  •                             
  • 検索結果一覧
  •                           
PAGE TOPへ