シャトル Hondaファン賞
気配り設計のアンダーボックス
気配り設計のアンダーボックス

気配り設計のアンダーボックス

シャトル HYBRID Z・Honda SENSING
白タマネギ
60代/男性/兵庫県 2018年8月18日投稿

シャトルオーナーの皆さんこんにちは。
皆さんは荷室下のなんとも不思議な形のアンダーボックスの使い道をご存知でしたか。
折りたたんだ車椅子を立てたまま乗せられて、積み下ろしも非常に楽ちんなアイデア収納です。座椅子横の大きな車輪は深いほうへ、足元の小さな車輪は浅い溝へ嵌め込めばズレません。
シャトルの魅力はスタイリングだけでなく収納性もバツグン。
今まで乗っていたストリームの場合は3列目シートを倒してその上に横倒し状態でドデーンとしか乗せられず、荷室には他の荷物を積めませんでした。
家族を中心に生活環境の変化で、欲しい車も変わっていきますが、実用性はもちろん運転するのも楽しい車がHondaには沢山ありますね。

外観・・・クロムメッキパーツ多用、エレガントのつもりが派手目になってしまった。
内装・・・ワゴンだけどセダンのような質感、いい感じ。
走行性能・私的にはECONモードでもスポーティな感じ。
乗り心地・騒音、振動が前車より大幅改善。
安全性能・Honda SENSING、しょっちゅうアラームを受けますが、とても安心感があります。
燃費・・・平成になって3台乗り換えて、その都度50%ずつ向上。さすがハイブリッド車。
装備・・・まだ納車半年過ぎですが運転席周りのメカが使いこなせません。ザンネン。

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 外観
  • 内装/居住性
  • 安全性能
  • 燃費/経済性
PAGE TOPへ