•                    
  • 検索結果一覧
  •                    
シャトル
満を持して!

満を持して!

シャトル HYBRID X
札幌太郎
40代/男性/北海道 2017年11月23日投稿
クルマのご購入を考えたきっかけ
2015年にシャトルがデビューして、ずっとずっと気になっていました。同時にヴェゼルも良いな良いなと思い続けてきました。2017年に入りフィットがHonda SENSINGを採用しビックマイナーチェンジをしたので、シャトルもそのあとマイナーチェンジ、又はHonda SENSINGを採用して、登場しないかと期待してました。
ご購入までのエピソード・ストーリー
2008年型のフィット(FF)に乗り続け、9年以上経っても気になる点はありませんでした。北海道札幌市に在住してますので、冬は雪がどうしても、嫌です。当時は予算の都合上1.3LのFF車で、VSAをつけられず、以前からずっとFF車に乗っていたので4WDにする必要性もなく、燃費も低い。今より負担が高くなることを考えれば別に何も気にすることありませんでした。2015年にシャトルが登場し、一発でホレました。元々ステーションワゴン車が欲しいなーと思っていたのでシャトルがドンピシャでした。どうせ買うならハイブリッド車の4WDと決めてましたが、新車は高いこともあり、フィットを車検にだしたり、仕方がなく諦めモードになっていましたが、Hondaが遂に安全運転をサポートするHonda SENSINGを続々と搭載させていき、2017年にはフィットがビックマイナーチェンジにてHonda SENSINGを装備して発売しました。僕はチャンスと思い、数ヶ月後には必ずシャトルもHonda SENSINGが標準装備になるぞと待ち続け、満を持して9月15日にシャトルにHonda SENSINGを標準装備し登場させ、とにかく一度、シャトルを見に行こうと妻とディーラーに行き、展示はされてなかったのですが、マイナーチェンジ前のシャトルがあり、試乗させてもらい、何もかもが新世代なのに、これまで乗っていた2008年型フィットと感覚がそんなに違いはなく、運転しやすかったです。その後も何度かディーラーに行き、商談をするなかで営業担当者との私達の信頼関係が生まれました。ボディカラーはホワイトオーキッド・パールで内装も白っぽいアイボリーです。勿論ハイブリッド車の4WDです。数日後、国道をシャトルで走っていたら、何と!下取りにだしたフィットがトレーラーに乗せられた状態であいました。新旧同時走行です。担当者に話をしたら驚いていました。今は、シャトルにして、本当に良かったです!満足しています。ありがとう!Hondaさん!
何が購入の決め手になりましたか?
最後は営業担当者の一念ですかね。紳士的で、爽やかで誠実な方です。まだ、30歳代前半でベテランなのか?と思いきやキャリア2年と聞いて驚きました。車以外の話もできることを嬉しく思って下さり、気分が良いです!出会った良かった!
同じクルマを検討している人へアドバイス
シャトルの完成度は非常に高く運転もしやすく荷物もめちゃくちゃ入り、普段利用する立体駐車場にも入ります。

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 外観
  •                             
  • 検索結果一覧
  •                           
PAGE TOPへ