S660
ビート君からS君へ

ビート君からS君へ

S660 α
直っぺさん
40代/男性/石川県 2019年8月11日投稿

免許を取り、Honda車一筋。今回のS君で14台目。
NSX(初代)は、宝くじが当たらないと所有出来ないけど、ビート、S2000、S660とHonda車の中で、スポーツ及びトップが開く車に乗ってこれて幸せなカーライフ。スタートは、EF型シビック、EG型、EJ型シビック…B16Aは革新的なエンジン。
S君のシャーシは、頑丈で素晴らしい。足回りもしなやかでストロークがあり路面に追随する。昔の硬い足回りとは違う、街乗りでも優しい足。S君で又、ジムカーナしたいな。ただ、エンジン音は…。
これからヨロシクS君、さぁ練習。
そして、ありがとうビート君、本当に楽しい車でした。ありがとう。

・スポーツカーのスタイル。
フロントからリアにかけての流れるようなボディライン。
特にフロントフェンダーからリアエンジンフード、リアテールまでのライン及びフロントから後方へのラインは、線と面で構成されたミッドシップ・スポーツカーのデザイン。ただ、個人的に一つ残念なのは、サイドインテークの形状。ドアパネル下側で角度が変わり、サイドパネルの全ライン、全て平行なボリュームのある傾斜ラインから、この箇所のみ、傾斜角度が違うため、少しデザインをスポイルしていると感じます。ドア形状、機能性により仕方ないとは思いますが、唯一、残念な箇所。
因みに、ビート君のサイドラインは、フロントからリアにかけて自然な綺麗なデザイン。本当に良いデザインです。
・スルルと回るコーナーリング感覚。ストロークがあり、落ち着いた足回りは、現代最新スポーツカーのような味。

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 外観
  • 走行性能
  • 乗り心地
PAGE TOPへ