オデッセイ
26年間ありがとう!!
26年間ありがとう!!
26年間ありがとう!!

26年間ありがとう!!

オデッセイ L(2.2L)(4WD/RA2)
洗車をしない冒険家さん
50代/男性/千葉県 2021年2月28日投稿

社会人丸4年で初めて自分で購入した車です。ウォークスルーができ、室内が広くて人も荷物もたくさん乗り、車中泊もでき、でも野暮ったくないのが気に入り、消費税3%当時、4年ローンで購入しました。当時は二桁ナンバーでした。コーナーセンサーだけでなく、前席のエアバッグや電動格納式ドアミラーも当時はオプションでした。初のHonda純正ナビは住所入力は番地まではできず、詳細は紙の地図で確認した正確な場所を、画面で探して入力しなければなりませんでした。それでも最後は「目的地に近づきました」と突き放されるので、そこからは目的地を目で探さなければなりません。8年前に京都府から愛知県に引っ越すと新しい道が多すぎて地図が全く役に立たなくなり、市販ナビを後付け。18年間のナビの進化にビックリでした。でも、昔の地図を見たいときや、エアコンを操作する時は、今でもナビ画面を使ってます。テレビは地上波デジタルになってからは映らず。人間26年も経てば年をとります。私が倒れた時、妻が病院へ運んでくれたのもこの車です。命の恩車です。車も26年経てばいろいろ不具合が出てきます。だんだんと劣化修理の頻度が増えていきました。音楽が聞けなくなってから、ここ数年はアンテナを伸ばしてラジオを楽しんでます。不自由を楽しみながらも、その度に「部品がもう無いかも」と言われ続け、ついに恐れていた一言が。「まだ走れるけど、部品は無いので次の車検は通りません。」余命宣告です。本当に長い間お世話になりました。友人の引っ越しで荷物を運んだり、父の遺品整理で荷物やゴミを運んだり、草刈りした団地の草を清掃工場まで運んだり、ママチャリを修理のため運んだり。昨年亡くなった母を病院へ送迎する時は3列目に座らせ2列目を跳ね上げ足もとを広くし、酸素ボンベを置いたら「リムジンみたいに広い」と喜んでました。旅行、送迎、買物、食事、ドライブ、と日々の生活に欠かせない愛車でした。特にウォークスルーは、雨の日でも車を降りずに、夫婦で運転を交代できて便利でした。初代オデッセイ、長い冒険旅行、最高でした!

いわゆるバンとは違う品のある外観がとても良かったです。色はヘザーミストメタリック。いわゆる埃色です。面倒くさがり屋の私は洗車をしませんが「いつもきれいですね」と言われてました。シートはクッションがとても良く疲れにくいです。目線の高さ、前方の見下ろせる角度など、視野も良く、走行性能も高く、加速などで不満は無いです。ウォークスルーができるので、雨の日でも外に降りずに夫婦で運転の交代が素早くできて、とても便利です。きびきびと走ってくれて、乗り心地も良いです。装備では、コーナーセンサーは暗い山道などで大変活躍してくれました。ただ、長く乗るユーザーにとって、地図の更新が終了してしまったのは非常に大きな不満点でした。新しい車が好きな人はどんどん乗換えれば良いが、長く大事に乗りたい人もいますので、その選択肢も尊重すべきだと思います。

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 外観
  • 内装/居住性
  • 走行性能
  • 乗り心地
  • 装備/オプション
PAGE TOPへ