•                    
  • 検索結果一覧
  •                    
N-BOX
いやー、買い換える気は全く無かった!

いやー、買い換える気は全く無かった!

N-BOX G・Lターボ Honda SENSING
TADANORI
40代/男性/愛知県 2018年8月6日投稿
クルマのご購入を考えたきっかけ
嫁さんのお買い物&息子君の高校、たまに送迎カーとして大活躍中だった初代N-BOXさん。当時、初めてN-BOXを目の当たりにした衝撃は今でもよく覚えています。あまりの存在感に電撃に撃たれた、そんな感覚でした。一目惚れ購入して5年半の歳月が流れ、距離5万2千km、昨年末に車検も受けたし、まだまだ元気!
そんなほのぼのした6月中旬の出来事。
ヘッドライトのバルブが切れているのに気がついて、翌日ショピングセンターにお買い物ついでに、いつもお世話になっているディーラーさんで交換してもらう事に。
ここから、全て始まってしまいました。
ご購入までのエピソード・ストーリー
最初は買い換える気なんて全く無かったんですよ?
俺も嫁さんも、初代N-BOXさんを後4年は乗るでしょう!てな感じでしたから。
でも見ちゃったんですよ、至近距離で新型N-BOXさんを…。
ちらっと見なくても目に入るど真ん中に鎮座。
うちら家族はカスタムではなく、ノーマルが好みです。
鎮座してる貴方はまさにノーマル顔の新型N-BOXさんですよね!
最初はこう思いました。マズイ、見なきゃ良かった。
ドーンとショールームのど真ん中に鎮座する新型N-BOXさん。見なきゃいいのに見ちゃいますよそりゃ。
あれ?外見パッと見解らないような気がしてた外装は、初代の面影を残しつつ、新たに洗練された造形ではないですか。LEDヘッドライトで愛嬌のある顔が更に強調され、流れるようなサイドプレスライン、痺れます。引き締まるテールもグッドじゃないですか。
初代から更に増したカッコ良さも可愛らしさも併せ持つ、不思議な見栄え。素晴らしい。
内装も格段に良くなってしまってます。カジュアルな色使いだけど、高級感も演出されてます。そして運転席に座ってビックリ。硬過ぎず柔らか過ぎず絶妙なシートの着座感。内外装の作り込みは、もはや軽自動車のレベルではありませんし、俺の知ってるN-BOXではありませんでした。先進装備を身にまとって、なんだこりゃ変わり過ぎだし、良くなり過ぎでしょHondaさん。
そんな事で、聞かなきゃいいのに色々聞いちゃいますよ。
出して貰わなきゃいいのに、見積書もちゃっかり出して貰っちゃうじゃないですか。
俺も嫁さんも車なんて全く買う気が無かったのに、何故かこの日以降購入モードに突入してしまいました。
後日から、嫁さんは念の為に他社も検討開始。
D社タン○&キャンパ○、S社スペーシ○。
しかし、俺に不安は無かったのだ。俺似の息子君もHonda大好きN-BOX支持派。家族みんなで他社ディーラーさん巡り&試乗もしましたが、あのN-BOXに乗ってしまったら、もう他は考えられないんですよ。
Honda独特の魔法にかかってしまうと、もう抜ける事は出来ないのです。嫁さんの反応は思ったとおり。何か解らないけど、何か足りない、そうです。
そう、それは、当たり前のように過ぎてゆくHonda車に乗る日常。N-BOXのある生活。それこそ、私達家族のスタンダードになっているのですから。
何が購入の決め手になりましたか?
お世話になっているディーラー店長Kさんの熱意と人柄。
今まで大切に乗って来た初代N-BOXさんの下取り価格の良さ、新型N-BOXの豪華過ぎる先進装備に内外装にエンジン。その中で、他社を圧倒する限られた室内空間の使い方、広さを見せる演出はさすが、と言うしかありません。脱帽です。
余談ですが、私の誕生日に新型N-BOXさんが納車となりました。今までに無い誕生日を迎える事が出来ました。この場を借りてしまって申し訳ないですが、Honda Cars 豊田 三好東店の皆様、ありがとうございました!
同じクルマを検討している人へアドバイス
見るだけでもいいと思わないで、勇気を出して試乗して下さい。この意味が乗ると解ります!

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 内装/居住性
  •                             
  • 検索結果一覧
  •                           
PAGE TOPへ