N-ONE
軽の皮を被った高級車

軽の皮を被った高級車

N-ONE Premium Tourer(4WD)
ちみくた
50代/男性/青森県 2018年3月20日投稿

この度CR-Zからの乗り換えでN-ONEオーナーになりました。
N-ONEはメーターのデザインがCR-Zっぽくスンナリ受け入れられました♪
契約した日から納車まで少し時間はかかりましたが、これは2トーンカラーにしたせいもあったのですが、待っている期間の妄想チューンも楽しい時間でした。
走り出してまず思ったのは、以前試乗した初代N-ONEより明らかに静か♪
スタッドレスタイヤでこの静かさなんですから、夏タイヤで走るとどうなるんだろうと思います。
走っていて軽自動車に乗っているという感覚はありません。
黒基調の内装はカタログやwebで見ていたより高級感があります♪
後部シートのシートアレンジは使い勝手抜群♪
シートを跳ね上げるとタイヤ4本が余裕で横置きできます。
そしてその上に箱詰めされた15インチのホイールを置いてまだ余裕があるなんて素晴らしい♪
CR-Zに乗った翌年、初代N-ONEがデビューしディーラーで早速試乗。
センタータンクレイアウトのせいもあるのかシート座面が高いせいで視界もよく、乗り回し易いってのが第一印象でしたが、初代N-ONEより確実に良くなってます。

【外観】
たぶん好き嫌いが分かれにくい外観だと思います。
丸いライトがキュート♪
ライト周りのグリルがボディと同色ならもっと一体感が出ていいと思います。
【内装】
以前のように2トーンカラーでないのに好感が持てます♪
メーター周りはCR-Zの圧縮版って感じで好きです♪
【走行性能】
背が高い割りにコーナーでのロールが少なく感じます。
ターボと4WDのおかげで中間加速も苦になりません。
【乗り心地】
シート座面が適度に硬くて好きです。
昔の軽のような安っぽくドコか割り切ったシートでないのがいい♪

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 外観
  • 内装/居住性
  • 走行性能
  • 乗り心地
PAGE TOPへ