シビック セダン
冬支度で夏よりスポーティに?
冬支度で夏よりスポーティに?

冬支度で夏よりスポーティに?

シビック セダン 
はぎぴー
50代/男性/栃木県 2020年11月1日投稿

シビック セダン生産終了のアナウンスで慌ててお付き合いのある販売店に駆け込み、納車から早数か月。すでに約3,000km走りましたが、非常に満足度の高い車です。
長距離は実家との往復が主で、まだ、観光地などへの長距離ドライブには行けていません。なので、他の方の投稿のように綺麗な景色の中での写真は撮れていませんが、とにかく、セダンとしてはかなり秀逸なデザインだと思っていて、大変お気に入りです。
通勤であれ、買い物であれ、この車で走っていること自体が楽しいです。
世の中が落ち着いたら、あちこち出かけていろいろな想い出を作りたいですね。
多くても大人4人乗車までの利用なら、ミニバンと軽自動車ばかりの日本でもまだまだセダンという選択も捨てたものではありませんよ!

まず、シビックは「サイズが大きい」とよく言われますが、何より、1,800ミリの横幅サイズを感じさせず、とても運転がしやすいです。5ナンバーのストリームから乗り換えた私でもすぐに慣れました。視界が良く、車幅の見切りが分かりやすいのだと思います。
また、スポーティーセダンを名乗れる余裕の動力性能がありながら、レギュラーガソリンで燃費が良いことも期待通りでした。(1,800ccの前車ストリームより燃費が良いです)
内装もシンプルなデザインですが、地味という訳ではなく、すっきりしていて個人的には不満はありません。(未来的なデザインを好む方にはちょっと物足りないかもです)
また、初めてのHonda SENSING搭載車ですが、どの機能においても技術の進歩に驚いています。
今回、時期的にまだ少々早いですが、スタッドレス用に準備していた17インチホイールを取り付けたくて冬タイヤに入れ替えたのですが、スタッドレスタイヤと夏タイヤの違いを差し引いても、純正16インチのノイズリデューシングアルミホイールの静音効果が非常に高かったことに驚きました。見た目の変化とは違った意味で、また、夏タイヤに戻すのが待ち遠しくなりました。

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 外観
  • 内装/居住性
  • 走行性能
  • 乗り心地
  • 安全性能
  • 燃費/経済性
  • 装備/オプション
PAGE TOPへ