ビート
☆!i!ビート30周年!i!☆
☆!i!ビート30周年!i!☆
☆!i!ビート30周年!i!☆

☆!i!ビート30周年!i!☆

ビート 標準車
今は支配人
50代/男性/京都府 2021年9月10日投稿

2021年はビート誕生30周年という事で記念に投稿させていただきました。(長文です)
縁あって今まで4台のビートたちを乗り継いでいます。
1代目銀ビーさんは1992年に購入。とても気に入っていたのですが当時の彼女のリクエストで、長距離ドライブできる車に乗り換えました。この頃はまだ若造でして、ビートの魅力の一部しか理解していませんでした。
2代目黄ビーさんは1994年に購入。スタ○オンも味のある車でしたが、ゴキゲンに回るエンジンが忘れられずカムバック。しかし旧車に興味が出てSA型ライフ 360とガ○ールとを知人からまさかの同時購入となってしまい、さすがに3台持ちは厳しくビートはまた購入出来るしと…1年足らずで売却してしまいました。トノカバーやウーファーなどのオプション満載で、ずっとこれに乗っておけば…と今でも思います。
3代目の赤ビーさんは1999年に購入。その頃は仏車に乗っていたのですが、やはりビートの底抜けに回るエンジンやオープンの爽快感が忘れられず今回は増車となりました。ミニサーキットでスポーツランしたのも今となっては良き思い出です。
現在の赤ビーさんは旧ホンダオートテラスさんで2006年に走行距離39,000kmで購入。先代の赤ビーさんがスポーツランやジムカーナで足回りやボディ、エンジンまでクタクタに…。この子はなかなかの出物だし、修理するより安いかも?と乗り換えました。今はのんびりした走りを楽しんでます。10年ほど前に修理を行った時にセミレストアを行い、現在は走行120,000kmですが絶好調です。まだまだ楽しもうと思う反面、車齢30年。労り期に入ったとも思う今日この頃です。
さて、ここまで読んでいただいたビート未体験の皆さん、カムバックを考えてる皆さん、楽々回る高回転の世界!爽快なオープンモータリング!キュートなデザイン!まだ何とかなるパーツ!個体にもよりますが皆さまが思うより安価な維持費♪いかがですか?ビートは正に「遊んだ人の勝ち!」です♪
そして現在ビートオーナーの皆さまに於かれましては感染症対策をしっかりして☆祝30周年BEATFULL DAYS☆をご堪能あれ!

総合評価

★★★★★

お気に入りポイント

  • 外観
  • 内装/居住性
  • 走行性能
  • 乗り心地
  • 安全性能
  • 燃費/経済性
  • 装備/オプション
PAGE TOPへ