自由研究

かみヒコーキをつくろう

すごくよくかみヒコーキ
「スカイキング」をつくろう

滞空競技たいくうきょうぎ世界記録せかいきろくを生み出したことのあるヒコーキをつくってみよう。
対象学年
こうさく
すごくよく飛ぶ紙ヒコーキをつくろう

用意するもの

・A4サイズのかみ(コピー用紙ようしがおすすめ) 1まい

かみヒコーキをばすときは、クルマの通行つうこうがない安全あんぜんひろ場所ばしょばしましょう。

つくり方

半分はんぶんってもどす。

裏返うらがえして、ん中のせんわせてる。
POINT
ちょっとすきまをあけてるようにしよう。

半分はんぶんってもどす。

しるしわせるようにる。

ん中のせんわせてる。

もどして、つけたせんわせてる。

さらにる。

三角さんかく部分ぶぶん二段階にだんかいり、谷折たにお部分ぶぶんをもどす。

先っぽの三角さんかくって、もどす。

裏返うらがえして半分はんぶんる。

先っぽをひらいてりたたむ。
さらに矢印やじるし方向ほうこうる。
先っぽをたたむ。

先っぽの三角さんかく頂点ちょうてんからつづくラインにそってる。
反対側はんたいがわおなじようにる。

手順てじゅん⑫でったのとおなはばで、つばさ部分ぶぶんる。
反対側はんたいがわおなじようにる。

ひらいたら、できあがり。あとは、すこし調整ちょうせいしよう。
真後まうしろから見たようす。
つばさうしろ(昇降舵部分しょうこうだぶぶん)を、つめであとをつけながら、すこし上にひねり上げよう。
ばしてみよう!
滞空型たいくうがたヒコーキのばしかた
真上まうえおもいきりおくり出す。上空10〜20mくらいのところで反転はんてんしてびはじめれば成功せいこう。大きく反転はんてんしてばした位置いちまで急降下きゅうこうかするのは失敗しっぱい。そのときは昇降舵しょうこうだのひねりを下げてみよう。

ばすときは、すこしからだをしずめて、バネのように体全体からだぜんたい使つかって真上まうえげる。手首てくびのスナップは使つかわない。

※力のよわい人は無理むりをせずに、顔のよこあたりから、まえにまっすぐし出すようにそっとげよう。
先生から一言
がみヒコーキをじょうずにばすには、3つのコツがあるよ。
  • (1)すきまをあけてること
  • (2)できあがったヒコーキのつばさのよじれをなおすこと
  • (3)つばさのうしろ(昇降舵部分しょうこうだぶぶん)を上下にひねってコントロールすること

あとは、そのヒコーキをばしたいスピードと角度かくどをイメージしながらおくり出そう。あきらめずに練習れんしゅうすれば、いつのまにかかみヒコーキを自由じゆうにあやつれるかみ魔術師まじゅつしになっているはずだよ。

やってみよう
すきないろかみでおったり、かみヒコーキにをかいたりしてたのしもう。
監修かんしゅう
監修

戸田とだ 拓夫たくお

株式会社キャステム 代表取締役社長。折り紙ヒコーキ協会 会長。紙ヒコーキ博物館 館長。登山に熱中していた大学時代に病に倒れたことをきっかけに紙ヒコーキを作り始める。以後40年に渡り折り紙ヒコーキの研究を続け、800種類以上の紙ヒコーキを開発。紙ヒコーキの室内滞空時間のギネス世界記録29秒2(2010年12月19日)を持つ。著書に『飛べとべ紙ヒコーキ』(二見書房)、『「宇宙」紙ヒコーキ』(宝島社)、『ザ・10回折り おり紙ヒコーキ』(いかだ社)、『折り紙ヒコーキ進化論』(NHK出版)などがある。
http://www.oriplane.com/

かみヒコーキをつくろう