MENU
HONDA
検索
スクールレポート

埼玉県 交通教育センターレインボー埼玉

2019年9月15日(日)

【秋の気配いっぱいのスクール体験】

『令和』になって初めての 秋のナイスミドルスクール
今回は、9月中旬のスクール。今の季節は年間を通しても、バイク乗りにとっては、とても清々しい気持ちで乗れ、また、春先とは違った季節感のある時期。
そうそう~夕陽がとてもきれいに見える頃でもあるんですね。
前日の雨の予報もハズレ、今回もまた天気に恵まれました。

参加される3分の2の方は、このスクール初めての方達です。
「自分が一番年上?かな?」とか『みんなは、自分よりはるかに上手な人かな?』とか心配顔で受付に来られましたが、開校式の自己紹介を聞いていると、『今月末納車になります!』とか『CB1300乗り始めて間もないです』という ビギナー感いっぱいのお客様が多かったようです。

朝のウォーミングUP走行を終え、まずは、ブレーキのレッスンから。。。
後輪だけのブレーキ、次は前輪だけのブレーキ。普段は前後のブレーキを使いながら走行していますが、こうして前輪だけ、後輪だけと意識して使ってみると、前後ブレーキの特性の違いが、あらためて体感でき両方のブレーキを効果的に使う事の大切さを実感されているようでした。

私も普段バイクに乗っていますが、こういう練習を積み重ねて、余裕を持った走りができるようになると今以上にバイクが楽しい乗り物になるでしょう!

スクール 画像 スクール 画像

毎回 宮城さんのスクールを拝見していますが、初めて参加される方にも、わかりやすく、丁寧に説明していただけるので、今、自分に何が足りなくて、どう練習していけば良いかがわかります。
まだ参加された事の無い方は、是非体験していただいて、楽しく乗れる方法?を学んでみては?

また、交通教育センターのインストラクターのみなさんの、楽しいお喋りと 初心者にありがちな『あ〜 あるある あるよね〜』も教えていただけるのも、楽しみのひとつです。

お昼は、教育センター内にあるレストラン?食堂?でランチタイムです。
参加者のみなさんで、午前中の自分の走りを よ〜く噛みしめながら 食事されていたようです。

お腹いっぱいになったところで、午後は渋滞時 バイクを少しずつ走らせる練習です。
クラッチ操作とブレーキの使い方で・・・・・
『なんと言うことでしょう!今までより楽に安全に、バイクをそろそろと進める事ができるんです』
えっ?どんな方法でって、知りたい方は、是非このスクールに参加してみてくださいね。

午後も後半になって来るとコースを走るみなさんは、午前中に比べて、身体がとてもバイクに馴染んで来ている様子で、バイクの自然な挙動を邪魔しないライディングになって来ているようにも見えました。
ご本人も気持ちよく走れるようになった様子で、余裕でてきているなと感じました。

もう少し乗りたい気持ちを残しつつ、スクールの終了となりました。
毎回感じるのは、楽しい気持ちでバイクレッスンできる事は、大切な事だと思いました。
技術を磨くことも大切なことですが、バイクに乗る心構えだったり、意識の持ち方も大切なことではないでしょうか?

次回開催は、11月24日(日)鈴鹿で開催となります。 会場でお会いしましょう!

スクール開催レポート

2019年11月24日
三重県 鈴鹿サーキット交通教育センター

鈴鹿サーキット交通教育センター玉

2019年9月15日
交通教育センターレインボー埼玉

交通教育センターレインボー埼玉

2019年5月26日
交通教育センターレインボー埼玉

交通教育センターレインボー埼玉