カサゴ
分類
カサゴ目フカカサゴ科メバル亜科カサゴ属
学名
Sebastiscus marmoratus
別名
ガシラ、アラカブなど

沖釣り

沖釣り
ワンポイント
マメな底ダチで好釣果
ブッコミ釣りやルアーフィッシングで陸っぱりからねらえるが、沖釣りの魅力はなんといっても良型の数釣りが楽しめること。25~30cmのカサゴでクーラーが満杯というのも夢ではない。ねらい方はオモリが着底したらミチイトを張らず緩めずで静かにアタリを待つ。“コツコツ”といったエサに噛みついているだけの小さなアタリの時は食い込むまで待つことが大切。
GUIDE
釣期
一年中
エリア
エサ・疑似餌
イワシ、サバの切り身

ルアーフィッシング

ルアーフィッシング
ワンポイント
根掛かりを恐れず積極的にねらう
岩礁帯周りに生息しているため、陸っぱりからねらう場合は根掛かりしにくいルアーをチョイスすることが大事だ。おすすめがテキサスリグだ。ワームは甲殻類を模したホッグ系と小魚をイメージしたシャッド系の2種類を用意しておきたい。岩の隙間や堤防の際など魚が身を隠せるような場所をねらい、ヒットしたら根に潜られないように強引に寄せる。
GUIDE
釣期
一年中
エリア
堤防、磯
エサ・疑似餌
ワーム

落とし込み釣り

落とし込み釣り
ワンポイント
ゴロタの当たり穴捜しが面白い
日中は堤防のヘチ、消波ブロックやゴロタの隙間に隠れ、夜になると活発にエサを追い回す。エサ釣りだけではなく、メバリングと同様に1~2gのジグヘッドに2インチほどのワームを付けてねらっても面白い。魚を掛けた時は根に潜られないように少々強引にでも抜き上げたほうがよい。沖釣りでは2~3本バリのドウヅキ仕掛けでねらう。
GUIDE
釣期
一年中
エリア
堤防、磯、沖
エサ・疑似餌
アオイソメ、イワイソメ、モエビ、ルアーなど
※この図鑑は、釣り人のために作られています。
そのため魚の名称は標準和名ではなく、釣りの人の間で呼ばれている通称名が使われているものもあります。