MENU

HONDA

検索
The 35th Tokyo Motor Show 2001 FACT BOOK

The 35th TOKYO MOTOR SHOW
Honda Racing モータースポーツ

Hondaのチャレンジングスピリットの原点「モータースポーツ」。
このコーナーでは、2001年4月に達成した
ロードレース世界選手権(WGP)通算500勝までの軌跡や、
これからも更なる飛躍を目指した
各カテゴリーのレーシングマシンを展示いたします。

RC211V 図

RC211V 全様 RC211V エンジン RC211V フロント

RC211V

2002年シーズンから、MotoGP(現WGP500ccクラス)にチャレンジする4ストロークエンジン搭載のロードレースマシン。かつて無いV型・5気筒・990ccエンジンは、強力なパワーを発揮させるとともに、前面投影面積の縮小や、深いバンク角を可能とするなど高いポテンシャルを秘めています。Hondaのチャレンジングスピリットと先進技術を結晶させたワークスマシンです。



前ページ前ページ前ページ 目次次ページ 次ページ次ページ