MENU

HONDA

検索
The 33rd TOKYO MOTOR SHOW
TOKYO MOTOR SHOW
F F-MOVER/FUYA-JYO

ストリートを遊ぶ

不夜城


参考出品(試作モデル)
スケボー感覚の軽やかなノリで、
街を駆けるニュージェネレーションビークル。

深々とシートに身をゆだねるのではなく、もっと遊び心に満ちたスタイルで走りを楽しみたい。スケボーに乗って風を切るように、インラインスケートで街を駆けるように、軽やかな感覚で都会を滑り抜けるクルマがあっていい。その発想から生まれたのが「不夜城」です。タテの空間を存分に活かした、スケートボードフォルムのハイト&ショート4シーター。「深々と腰掛ける」という今までの常識を覆したセミスタンディングシートは、リズミカルに街を楽しむのにふさわしいスタイル。機能を徹底的に割り切ったライトな感性。ストリートを駆ける、街を遊ぶ、都会のニュージェネレーションに向けた「Fun & Future」の提案です。

セミスタンディングシート、クラブ感覚のインテリア。
街を遊ぶ楽しさを未来へ。


リズミカルに街を遊べる新感覚の室内
●スケートボードに乗っているような感覚のセミスタンディングシート。●縦への室内空間の広がりをもたせた、超ハイトなパッケージング。●運転しやすい高い視点、乗り降りしやすい低いフラットフロア、立って移動できる室内。街を楽しむ、ニューヒューマンパッケージ。●すべてのシートに4点式シートビルトイン・ベルトを採用。

新スタイルのサイドドア
●大きくオープンする新しいスタイルのサイドドア。乗り降りも楽々です。

専用ボードラックを装備
●リアハッチを開けると、そこには専用のボードラック。 すぐにスケボーをエンジョイ。


クラブをイメージしたコックピット
●ステアリング、操作パネル、スピーカー・・・コックピットは、まさにクラブの感覚でいっぱい。

ユニークなステアリング
●ステアリングはDJブースのターンテーブルをイメージしてデザイン。

楽しく使える操作パネル
●DJミキサーにヒントを得た操作パネル。このパネルでエアコンやオーディオを操作。

Funを盛り上げるオーディオシステム
●ドア面いっぱいに設置された大口径スピーカー。室内のFunをパワフルに盛り上げます。

不夜城とは・・・日本語で、夜でも昼のように「明るくにぎやかな所」を示す言葉です。



next next next index next next next