MENU
HONDA
検索
GIORNO Crea
GIORNO Crea
 

アイドル・ストップシステム
(デラックスタイプに設定)


 このシステムは、信号待ちや渋滞などの停止の際に、各センサーからの情報を集中制御するECU(エレクトロニック・コントロール・ユニット)の働きによって自動的にアイドリングをストップさせ、スロットルを開けるとエンジンが再始動し発進する機構で、停車時の燃料消費、排出ガス、騒音をゼロにすることを目的としています。
 また、安全性に配慮するため、シート下には着座センサーを装備するとともに、停車中にもアイドルストップモードを知らせるスタンバイインジケーターをスピードメーター内に装備。また、被視認性向上のためアイドルストップ時にもヘッドライトとテールライトが点灯しています。

  今回のアイドル・ストップシステムの採用によって、特別な浄化システムを付加することなく、燃費を5.1%(国内排出ガス測定モード*)一酸化炭素排出量で6.9%低減させるとともに、停止時の騒音をゼロとしています。

*国内排出ガス測定モード
運輸省指定のエミッション測定用のモード(実走行により近い走行を想定)

 

 

●アイドル・ストップシステム図アイドル・ストップシステム図

 

燃費比較

燃費比較

CO2排出量


CO2排出量

 エミッション比較

エミッション比較

 

 ●アイドル・ストップの仕組
アイドル・ストップの仕組



←前ページへ---目次へ---次のページへ→