Honda Sマチック(1)


 『フォルツァ Z』と『フォルツァ Z ABS』では、軽二輪スクーターとしては世界初となる“Honda Sマチック”を採用し、オートマチックでありながらマニュアルミッション車なみの走行性能と操る楽しさが多くのお客様に支持をいただきました。この“Honda Sマチック”にはオートマチックモードとして“Sモード”と“Dモード”の2モードがあり、“6速マニュアルモード”を加えた3モードの中から、走行状態に応じて選択を可能としています。
 New『フォルツァ Z』とNew『フォルツァ Z ABS』に搭載の“Honda Sマチック”は、 新たに“オートシフトモード”を二輪製品としては世界で初めて採用しています。これにより、これまでの3モード(Sモード、Dモード、マニュアルモード)を加えた4モードからの選択を可能としています。また “キックダウン機構”を採用するとともに、変速レシオを7速化することで、走行条件に応じた繊細で最適な走行フィーリングを可能としています。



※写真は、機能説明のため任意にランプを点灯したものです。写真はフォルツァ Z


前ページへ前ページへ前ページへ目次へ次のページへ次のページへ次のページへ