エンジン(6)


エキゾースト・バルブ・システムと
ダイレクト・エア・インダクション・システム 

 エキゾーストパイプ内には、開口面積をコントロールするサーボ制御エキゾースト・バルブ・システムを採用しています。また、ダイレクト・エア・インダクション・システムの吸気口にあるフラップを独立させて制御することで、より理想的なパワーとトルクを実現しました。
 出力の最良バランスに保つため、CBR1000RRの4-2-1集合排気エキゾーストシステムには、新たに設計したエキゾースト・バルブを1個装備しています。ケーブル駆動するこのバルブは、エキゾーストパイプが上方へ向かって湾曲する部分の直後に装備しており、ECUからのコントロール信号を受け取ったサーボモーターにより作動しています。このシステムにより、低回転域から高回転域までの幅広い範囲で環境性能を配慮し、さらに出力特性も見直しました。このバルブは、総合的なパフォーマンスを高め、従来モデルに比べ750g軽量化しています。
 ステアリング・ヘッドの真下に配置されたエアダクトは、パワーの源泉となる高圧の冷気を吸入し、中・高回転域のパワーとパフォーマンスを高めます。さらに、エアボックス内部のエアエレメントに大きな円筒形タイプを2個採用することで、よりクリーンな空気を大量に流入可能としました。


 
(カットモデル)
     
 
※写真は輸出仕様です。



前ページへ前ページへ前ページへ目次へ次のページへ次のページへ次のページへ