MENU

HONDA

検索
CR-V
CR-V
 
開発コンセプト

"いつでも""どこでも""気軽に""気持ちよく"をコンセプトにした、多彩な行動に、フルに気持ちよくお応えする《CR-V》。

クリエイティブ・ムーバー第2弾としてめざしたのは、
大人5人と荷物をたっぷり積めることを前提とし
日常での心地よい使い勝手を中心に
ビジネスから、さまざまな遊びのフィールドまで
季節や時間、道路を問わず
誰もが過不足なく気持ちよく使える新しいクルマの創造、でした。
この目標を具現化するために、《CR-V》に求めたコンセプトは、"いつでも""どこでも""気軽に""気持ちよく"。
すなわち、幅広い機能価値をあわせもつクルマであること。この欲張りともいえるコンセプトを実現するために、"セダンの快適性""ワゴンのユーティリティ空間""クロカンの機動性"を主要テーマとして追求、これらを、トレッキングシューズをイメージした"機能と安心を併せ持つ新デザイン"とともにカタチに。
そしてここに、自由で楽しい、軽快で快適という、乗用車感覚をもつアクティブな《CR-V》が完成しました。


Think "Right". Make "Light"
004-022
Comfortable Runabout Vehicle



インテリア イメージスケッチ
インテリア/エクステリア イメージスケッチ
エクステリア イメージスケッチ



←前のページへ---目次へ---次のページへ→