MENU
HONDA
検索
BLLADE SPORTS CR-X
BALLADE SPORTS CR-X
SPORTECサスペンション

SUSPENSION
 
サスペンション新世紀。確かな走りを支えるSPORTECサスペンション。
 
サスペンション構成図
サスペンション構成図
サスペンション構成図(上)SPORTECフロントサスペンション
SPORTECリアサスペンション

ジオメトリーを徹底追求
 
このクラスのFF車のサスペンションに求められる、すべてのエレメントを研究・集約。あらゆる条件を満たすベストコンポーネンツにチャレンジしました。その結果が、SPORTECサスペンションです。しかも、高速走行時のポテンシャルを高めるために

●アンチダイブ・ジオメトリー/アンチリフト・ジオメトリー
●ネガティブオフセット・ジオメトリー
●ハイキャスタートレール(1.3)
●ニュートラルステア・ジオメトリー

などのジオメトリーを徹底追求。高度なチューニングを施しました。
 
スペース高率の高い、軽量コンパクト設計
 
ホンダの新しい哲学である「MM思想」にもとづいて、サスペンションもシステムを軽量コンパクトに設計しました。
フロントはトーションバー、リアはビームを採用し、それらを全てフロアの下に設置することで、スペース効率を高めました。
ハイレベルのジオメトリーとのセッティングで、確かな直進性と俊敏な回頭性、快適な乗り心地を獲得しています。
 
スクエア・ディメンション
 
クルマの運動能力は、サスペンション形式とともに、そのクルマの総合レイアウトによって大きく左右されます。バラードスポーツCR-Xは、2,200mmのショートホイールベース、前1,400mm、後1,415mmのワイドトレッドのスクエア・ディメンション。しかも重心高の低い設計。これらがニューサスペンションとマッチして、抜きん出た走行安定性と、切れのいいハンドリングを達成しました。



←前のページへ---目次へ---次のページへ→