クルマ一覧 N-ONE基本情報
  • トップページ
  • わんこをのせるには
  • 内装とおそうじ
  • こんなところもわんこ向き
  • においと暑さ・クルマ酔いの対策
  • わんこ用アクセサリー
  • オーナーさん感想
においと暑さ・クルマ酔いの対策
+…写真を拡大表示

クルマに乗る時に感じる車内の臭いや暑さへの対策も、わんこにとっては見逃せないポイント。N-ONEではどうなっているのでしょうか?

高熱線吸収/UVカット機能付ガラスページTOPへ
高熱線吸収/UVカット機能付ガラス

N-ONEでは、すべての窓にUVカット機能を施しました。さらにフロントドアガラスの紫外線対策を強化し、紫外線を約99%カット(Honda調べ/ISO9050基準)するスーパーUVカットガラス(タイプ別設定)を採用しています。リアドア/テールゲートには、高熱線吸収/UVカット機能付プライバシーガラスを使用し、紫外線・熱線を大幅に吸収して肌や室内の日焼けを防ぐとともに、室内の温度上昇を抑えてくれます。もちろんわんこの暑さ対策にもぴったり。

※ご注意:春や秋でも、車内は大変暑くなります。わんこを残してクルマを離れるのはやめましょう

気になる車内の臭いを脱臭ページTOPへ
気になる車内の臭いを脱臭

N-ONEのエアクリーンフィルターには、排ガス臭や花粉などの除去性能に優れたアレルフリー高性能脱臭フィルターを標準装備。わんこなどの気になる臭いを和らげ、タバコなどの臭いもすばやく吸収してくれるので、人間だけでなくわんこも快適です。

また、外気の導入時に入り込むスギ花粉などの侵入を抑え、アレルギー性疾患を引き起こすアレルゲンをほとんどシャットアウト。アレルゲンを5分以内に半減、15分でほぼ捕獲し、フィルター内部で処理することにより、アレルゲンの活動を阻止(Honda社内測定値)。 快適でクリーンな室内環境を保ちます。

さらにシート表皮に付着したアレルゲン物質の活動を抑制するアレルクリーンシートを全タイプに採用しました。

※ドアを開けたときのわんこの臭いや他の方をクルマに乗せる際に車内の臭いが気になる方は、こちら。

車室内VOC(揮発性有機化合物)の低減ページTOPへ
車室内VOC(揮発性有機化合物)の低減

さらに快適な室内環境を実現するため、N-ONEでは内装部品の素材、加工法、接着剤の見直しにより、ホルムアルデヒド、アセトアルデヒド、トルエンなどのVOC(揮発性有機化合物)の揮発量を抑制しています。新車の時から、人間だけでなく、わんこにもやさしい室内環境です。

  • トップページ
  • わんこをのせるには
  • 内装とおそうじ
  • こんなところもわんこ向き
  • においと暑さ・クルマ酔いの対策
  • わんこ用アクセサリー
  • オーナーさん感想