高速道路で事故や故障が発生したらどうすればいい?

  • 慌てないで後続車に(ハザード等で)異常事態を知らせる
  • 安全な場所へクルマを移動する
  • 停止後は、すぐに飛び出さない
  • 追突を避けるため、停止表示板を置く

対応方法

非常点滅表示灯(ハザード)を点滅させながら、幅のある路肩や路側帯へ車を寄せて停めて、ガードレールの外側などに避難してください。

手順

1.

非常点滅表示灯(ハザード)を点滅させながら、
十分な幅のある路肩や路側帯へ車を寄せて停める。

2.

同乗者は、左右を確認の上、
ガードレールの外側などに避難させる。

3.

停止表示器材(無い場合は発炎筒)を車両後方に置く。

4.

運転者もガードレールの外側などに避難する。