• HAMP トップ
  • アフターサービス トップ

エアクリーナーエレメント

ハンプシナジー・
エアクリーナーエレメント

独自の濾紙構造と、その通気穴形状などによって、細かなホコリやチリを捕捉し優れた空気洗浄能力を発揮するエアクリーナーエレメントです。
ホコリやチリの捕捉に優れていながら通気抵抗が少なく、十分な空気吸入効率を実現し、エンジン性能をフルに引き出します。

ハンプシナジー・エアクリーナーエレメント

メンテナンスと交換の目安

  • エアクリーナーエレメントは、走行によってフィルターが汚れたまま使い続けると、ホコリやチリがエンジン内部に吸入されてエンジン不調を起こす原因になるばかりでなく、さまざまな 不具合の原因となります。
  • 燃焼が不十分になることで、出力の低下やアイドリングの不安定、さらに加速性能の悪化や燃費の低下にもつながります。
  • 走行状況によっても異なりますが、走行距離3,000〜5,000km毎に定期点検をおすすめします。乾式タイプはフィルター清掃も可能ですが、乾式と湿式ともに車検時または50,000kmごとに交換することをおすすめします。

※詳しくはHondaPartsにお問い合わせください。