MENU

HONDA

検索

2016年2月発表 2018年1月終了モデル
この情報は2018年1月現在のものです。

2016年2月発表 2018年1月終了モデル
この情報は2018年1月現在のものです。

  • スタイリング

デザイン

SUVの力強さと、クーペの美しさの融合。

SUVらしく逞しく、クーペのように美しい。力強くシャープに研ぎ澄まされたフォルム。 風の流れまで考え抜き、佇まいとしてだけでなく、走る姿の美しさにもこだわり、スタイリングを磨きあげました。

Photo:特別仕様車 HYBRID X・Honda SENSING ブリリアント スタイルエディション(FF) ボディカラーはプレミアムイエロー・パールII

Photo:特別仕様車 HYBRID X・Honda SENSING ブリリアント スタイルエディション(FF) ボディカラーはプレミアムイエロー・パールII

Photo:特別仕様車 HYBRID X・Honda SENSING ブリリアント スタイルエディション(FF) ボディカラーはルージュアメジスト・メタリック

Photo:特別仕様車 HYBRID X・Honda SENSING ブリリアント スタイルエディション(FF) ボディカラーはルージュアメジスト・メタリック

Photo:HYBRID Z・Honda SENSING(FF) ボディカラーはクリスタルブラック・パール

Photo:HYBRID Z・Honda SENSING(FF) ボディカラーはクリスタルブラック・パール

Photo:HYBRID Z・Honda SENSING(FF) ボディカラーはホワイトオーキッド・パール メーカーオプション装着車

Photo:HYBRID Z・Honda SENSING(FF) ボディカラーはホワイトオーキッド・パール メーカーオプション装着車

Photo:HYBRID Z・Honda SENSING(FF) ボディカラーはミスティグリーン・パール

Photo:HYBRID Z・Honda SENSING(FF) ボディカラーはシナモンブロンズ・メタリック

細部までこだわって磨きあげた、空力ボディ。

リアに向かって絞り込まれたエアロキャビンに加え、サイドからの風の巻き込みも低減するテールゲートスポイラー、ボディ底面の凹凸を減らして風の抵抗を抑制するフラットアンダーカバーなど、細部にわたり空力性能に徹底的にこだわり、流麗なフォルムをつくりあげました。

細部までこだわって磨きあげた、空力ボディ。 ■テスト車両による風洞実験

ボディカラー

艶やかな表情の奥に、燃えるような情熱を。

プレミアムクリスタルレッド・メタリック

ソリッドカラーとメタリックカラー、
2つの赤を重ねた特別な塗装構造。

ソリッドカラーとメタリックカラー、2つの赤を重ねた特別な塗装構造。 ソリッドカラーとメタリックカラー、2つの赤を重ねた特別な塗装構造。 ■塗装工程イメージ

「光のあたる部分」で艶を、
「影の部分」で燃えるような情熱を表現。

「光のあたる部分」で艶を、「影の部分」で燃えるような情熱を表現。 「光のあたる部分」で艶を、「影の部分」で燃えるような情熱を表現。 ■発色イメージ

※ FF車

★1印のボディカラーは59,400円(消費税抜き 55,000円)高となります。

★2印のボディカラーは37,800円(消費税抜き 35,000円)高となります。