MENU
HONDA
検索

2005年4月発表 2006年2月終了モデル
この情報は2006年2月現在のものです。

AIRWAVE
内装(エアリーキャビン)
エアウェイブ基本情報トップ内装(エアリーキャビン)

エアウェイブ基本情報トップへ|内装(エアリーキャビン)|ウルトラシートラゲッジスペース写真を見る
like the open air Airy Cabin

エアリーキャビン
Photo:L スカイルーフ(FF) ボディカラーはシフォングリーン・メタリック インテリアカラーはブラック&ブライトチタン
メーカーオプション(音声認識Honda・HDDナビゲーションシステム)装着車 カットボディによる撮影
■表示は撮影のために点灯させたものです。 ■画面はハメコミ合成。 ■数値はHonda測定値。

エアリーキャビン
Photo:L スカイルーフ(FF) ボディカラーはシフォングリーン・メタリック インテリアカラーはブラック&ブライトチタン
メーカーオプション(音声認識Honda・HDDナビゲーションシステム)装着車
■表示は撮影のために点灯させたものです。■画面はハメコミ合成。


エアリー・キャビン。それはまるで空を飛んでいるかのような心地よい空間。
ドアを開ければ、コンパクトな外観からは想像もつかないゆとりのキャビンが広がります。
とくにリア空間では、ゆったり足を組んでくつろげるほどの広さを確保しています。
インテリアデザインは鳥が翼を広げる姿をモチーフに、インストルメントパネルから
サイドへ流れるラインでキャビン全体をつつみこみ、伸びやかさを表現。
インテリアカラーはブラック&ブライトチタンとブラックの2タイプをご用意しました。
またシートはフロント、リアともにさまざまな工夫を凝らし、快適性を追求しながら、
L、Lスカイルーフでは、シートの縫い目をダブルステッチとして上質感を演出。
走るたびに心が解き放たれていく。乗る人すべてに心地よいキャビンに仕上がりました。
 
スカイルーフは紫外線や暑さに配慮し、高熱線吸収UVカットガラスとプライバシーガラスの合わせガラスを採用。またスイッチひとつで開閉できる電動サンシェード(挟み込み防止機構付)により、一年を通して快適なドライブをお楽しみいただけます。
※内寸=前後1110mm×左右770mm。ガラスは固定式です。
  Sky Roof
スカイルーフ

|内装(エアリーキャビン)|ウルトラシートラゲッジスペース写真を見る

エアウェイブ基本情報取扱説明書