MENU

HONDA

検索

Round09マカオマカオ

2019年11月17日(日)・レース2・レース3

Circuito da Guia

第9戦 マカオ レース2・レース3

グエリエリがタイトル獲得へ向けてポイントを重ねる

第9戦マカオラウンドは最終日を迎え、2レースを開催。ALL-INKL.COM Münnich Motorsportのエステバン・グエリエリは、両レースでポイントを獲得し、タイトル獲得へ望みをつなぎました。

マレーシア・セパンでの最終戦に向けて、し烈なタイトル争いを繰り広げるグエリエリは、この日のレースを4位/10位でフィニッシュしました。

レース2ではタイトなリスボアコーナーでオーバーテイクを決め、表彰台圏内も見えていましたが、Honda Civic TCRに課された性能調整(BoP)によってストレートスピードが伸びず、順位を守り切るのが精一杯のレースとなりました。

この結果、ポイントリーダーとの差を9ポイントに縮めたグエリエリ。最終戦での逆転を狙います。

チームメートのネストール・ジロラミは、19位/17位。グリッドポジションからスターティングライトが見えずに苦しみ、レース中はマシンの水温上昇の警告灯が着く中での戦いを強いられました。

地元・香港でのレースを迎えたKCMGは、前日に続きポイント獲得を目指して戦いましたが、ティアゴ・モンテイロは予選でのバックマーカーや赤旗といった不運によってグリッド後方となったことにより、18位/19位でこの日を終えました。

チームメートのアッティラ・タッシは、17番手からスタートしたレース2で、1周目に前方で起きたアクシデントを避けようとしてフロントにダメージを負い、22位。レース3でも鋭い走りを見せますが、16位に終わりました。

 

コメント

エステバン・グエリエリ(4位/10位)
「きっちりとポイントを獲得できて、チームのみんなに感謝しています。昨日試したセットアップはあまりよくないと感じたので、今日また変更を施してとてもよくなりました。ランキング首位と9ポイント差でマレーシアへ向かいます。目標は、今までと変わらず、タイトル獲得のみです」

ネストール・ジロラミ(19位/17位)
「今日は土曜日よりも厳しかったです。スタートライトが見えず、グリッドよりも2メートルも下がったので、いいスタートが切れませんでした。また、エンジンの温度が上がり、レース3ではエンジンを再始動せざるを得なかったので、それでポジションを失い、思うようにプッシュできませんでした」

ティアゴ・モンテイロ(18位/19位)
「レースウイークを通じていいペースがありましたが、それを発揮できないままでした。金曜の予選では1回もきちんとアタックできずに、後方グリッドとなってしまいました。こうなると、マカオのようなコースでは、ポジションを上げるのは難しいです。それでもレース2では5~6台をオーバーテイクし、クリーンでフェアないいレースができました。予選で結果が出せていればエステバンらと同じような位置でレースができると思うくらい、ペースはよかったのです」

アッティラ・タッシ(22位/16位)
「今日のパフォーマンスレベルには満足しています。特に、レース3ではHondaドライバーの中で2番手でした。レース2の序盤でフロントにダメージを負い、チームは懸命に修復に取り組んでくれましたが、エアロパーツにダメージが残ったままレース3に臨みました。それでも、土曜日よりよかったと思います」

リザルト

レース2

順位 No. ドライバー マシン 周回数 タイム/差
1100Y.ミュラーLynk & Co820'28.159
211T.ビョークLynk & Co8+0.455
331K.チェッコンアルファロメオ8+0.932
486エステバン・グエリエリ Honda8+1.896
514J.クリストファーソンフォルクスワーゲン8+5.305
668Y.エアラッシLynk & Co8+8.076
1818ティアゴ・モンテイロHonda8+20.361
1929ネストール・ジロラミHonda8 +20.762
229アッティラ・タッシHonda7 +1Lap

レース3

順位 No. ドライバー マシン 周回数 タイム/差
1111A.プリオールLynk & Co1127'58.428
212R.ハフフォルクスワーゲン11+0.352
369J.カール・ベルネ アウディ11+1.193
414J.クリストファーソンフォルクスワーゲン11+1.855
588N.キャッツバーグヒュンダイ11+20.030
6100Y.ミュラーLynk & Co11+21.096
1086エステバン・グエリエリ Honda11+23.506
169アッティラ・タッシHonda11+29.259
1729ネストール・ジロラミHonda11+30.140
1918ティアゴ・モンテイロHonda11+31.317

ポイントランキング

ドライバー

順位 No. ドライバー マシン 総合ポイント
1 5 N.ミケリス ヒュンダイ 316
2 86 エステバン・グエリエリ Honda 307
3 100 Y.ミュラー Lynk & Co 305
4 11 T.ビョーク Lynk & Co 288
5 68 Y.エアラッシ Lynk & Co 209
6 1 G.タルクィーニ ヒュンダイ 205
         
8 29 ネストール・ジロラミ Honda 198
20 18 ティアゴ・モンテイロ Honda 95
23 9 アッティラ・タッシ Honda 52

チーム

順位 チーム マシン 総合ポイント
1 Cyan Racing Lynk & Co Lynk & Co 593
2 BRC Hyundai N Squadra Corse ヒュンダイ 521
3 ALL-INKL.COM Münnich Motorsport Honda 505
4 Cyan Performance Lynk & Co Lynk & Co 321
5 BRC Hyundai N LUKOIL Racing Team ヒュンダイ 300
6 Sébastien Loeb Racing Volkswagen Lynk & Co 289
       
13 KCMG Honda 147

ランキング詳細

フォトギャラリー

ニュース