MENU

HONDA

検索

Round01カタールカタールGP

Moto2

2020.03.07(土)

ロサイル・インターナショナル・サーキット
天候:晴れ
気温:27℃
コースコンディション:ドライ

開幕戦 カタールGP

ジョー・ロバーツがサーキットベストでポールポジションを獲得する

開幕戦カタールGPの予選は、Q2に残った上位18人のうち、16番手までのタイム差が0.659秒という大接戦となり、金曜日のフリー走行でサーキットベストタイムを叩きだし、初めてトップタイムを出したジョー・ロバーツ(American Racing)が、さらにタイムを短縮して初ポールポジション(PP)を獲得しました。Moto2クラスにデビューして4年目。42戦目の初PP獲得となりました。今年はチームを移籍、元MotoGPライダーのジョン・ホプキンス氏をコーチとして迎え入れたことが好成績につながりました。

初日のフリー走行で3番手につけたルカ・マリーニ(SKY Racing Team VR46)がロバーツと同タイムとなる1分58秒136で2番手。ロバーツが7周目、マリーニが8周目に同タイムを出したことでロバーツのPPとなりました。同タイムながら惜しくもPPを逃したマリーニ。昨年はシーズン後半に2勝を挙げて大きな成長を感じさせましたが、今年は開幕戦から好調な走りを見せています。

3番手にはMoto2クラス2年目のエネア・バスティアニーニ(Italtrans Racing Team)で、初のフロントローを獲得しました。昨年はルーキーながら随所でいい走りを見せてシーズン中盤戦のチェコGPで3位表彰台を獲得して総合10位。今年は念願の初優勝に挑みます。

初日4番手の長島哲太(Red Bull KTM Ajo)は、連続ラップではいいタイムをマークしましたが、新品タイヤを入れてのアタックが決まらず14番グリッドから決勝に挑みます。

初日18番手だったIDEMITSU Honda Team Asiaのソムキアット・チャントラはフロントのフィーリングに苦しみ、思ったほどタイムを伸ばせず19番手。チームメートのアンディ・ファリド・イズディハールは、着実にタイムを更新して初日29番手から26番手へとポジションを上げました。決勝では、ともにポイント獲得を目指します。

コメント

ジョー・ロバーツ(Moto2 ポールポジション)
ジョー・ロバーツ「ポールポジションを獲得できて最高の気分です。ここまで僕をサポートしてくれたチームに本当に感謝しています。予選ではすばらしいラップを刻むことができました。レースがとても楽しみです。今年はたくさんのことが変わりました。Moto2のタイトルを何度も獲得し、これまでずっと乗ってみたいと思っていたマシンに乗っています。また、ジョン(ホプキンス、ロバーツのライダーコーチで、元MotoGPライダー)のサポートもたくさん受けています。彼の知識は豊富でとても役に立ちます」

ルカ・マリーニ(Moto2 2番手)
ルカ・マリーニ「目標はフロントロー獲得だったので、うれしいです。明日も自分の仕事に集中しなければならないことは分かっています。ウォームアップで少し改善し、レースに向けて強さを維持できることを願っています。今年は昨年に比べていいフィーリングがあり、100%の気持ちでシーズンをスタートすることができました。今年はずっとこの調子でがんばれることを願っています」

エネア・バスティアニーニ(Moto2 3番手)
エネア・バスティアニーニ「フロントローを獲得できてすばらしい気分です。僕にとっては、これまで予選が課題でした。先週ここでテストを行ったとき、この課題の解消に集中して取り組みました。今はマシンも僕もよくなりました。レースでどのような走りができるか楽しみです。速いライダーがたくさんいるので難しいレースになると思います。準備は100%整っています」

ソムキアット・チャントラ(Moto2 19番手)
ソムキアット・チャントラ「FP3は路面温度がとても高く、すべてのコーナーで多くの問題を抱えました。そのため、いい一日のスタートにはなりませんでした。新品タイヤでもフロントが流れてしまい苦労しました。しかし、Q1でフィーリングを持ち直しラップタイムが改善できました。59秒台前半で走行することができて、もう少しでQ2進出でした。明日はポイントを獲得したいです。そのためには安定した走りをしなければなりません」

アンディ・ファリド・イズディハール(Moto2 26番手)
アンディ・ファリド・イズディハール「ラップタイムもよくなり、僕をサポートしてくれるチームの仕事も進展があってうれしいです。セッティングの変更はとてもポジティブでしたが、ライディングを引き続き改善する必要があります。明日はこの調子で仕事を続けたいです」

Moto2 リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム
116ジョー・ロバーツKALEX1'58.136
210ルカ・マリーニKALEX1'58.136
333エネア・バスティアニーニKALEX1'58.243
49ホルヘ・ナバロSPEED UP1'58.316
564ボウ・ベンドスナイダーNTS1'58.410
687レミー・ガードナーKALEX1'58.457
772マルコ・ベツェッキKALEX1'58.513
888ホルヘ・マルティンKALEX1'58.532
97ロレンソ・バルダッサーリKALEX1'58.582
1097チャビ・ビエルゲKALEX1'58.626
1121ファビオ・ディ・ジャンアントニオSPEED UP1'58.640
1237アウグスト・フェルナンデスKALEX1'58.683
1323マルセル・シュローターKALEX1'58.706
1445長島哲太KALEX1'58.738
1511ニッコロ・ブレガKALEX1'58.785
1644アーロン・カネットSPEED UP1'58.795
1757エドガー・ポンスKALEX1'59.136
1812トーマス・ルティKALEX1'59.284
1935ソムキアット・チャントラKALEX1'58.961
2096ジェイク・ディクソンKALEX1'59.051
2162ステファノ・マンシィMVアグスタ1'59.214
222イェスコ・ラフィンNTS1'59.232
2340ヘクター・ガルゾKALEX1'59.432
2442マルコス・ラミレスKALEX1'59.548
2555ハフィス・シャーリン SPEED UP1'59.703
2627アンディ・ファリド・イズディハールKALEX2'00.218
2719ロレンソ・ダラ・ポルタKALEX2'00.347
2824シモーネ・コルシMVアグスタ2'00.364
2999カスマ・ダニエル・カスマユディンKALEX2'01.617

フォトギャラリー

モータースポーツ >  ロードレース世界選手権 >  2020 開幕戦 カタールGP Moto2 予選

ニュース