MENU

HONDA

検索

ROUND 06

イタリアイタリアGP ムジェロ・サーキット 2017.06.04(日)・決勝

第6戦 イタリアGP

Honda勢苦戦のレース。マルケスが6位、ペドロサは転倒リタイア

2017年6月4日(日)・決勝  天候:曇り/晴れ  気温:25℃
コースコンディション:ドライ  観客:9万8269人(3日間:16万4418人)

第6戦イタリアGPの決勝日は、午前中は雲の多い天候でしたが、午後には回復して青空が広がりました。気温は予選日よりやや低い25℃。路面温度も42℃へと下がりました。レースウイークの中ではややタイヤに優しいコンディションでしたが、フリー走行、予選とセットアップに苦戦したHonda勢は、決勝でも思うようなラップを刻めず、表彰台を逃す結果となりました。

予選6番手となったディフェンディングチャンピオンのマルク・マルケス(Repsol Honda Team)は、序盤はトップグループに加わりますが、集団のペースにはついていけず、中盤から後半にかけては、アルバロ・バウティスタ(ドゥカティ)とセカンドグループを形成。最終的に6位でフィニッシュしました。

イタリアGP

今季ベストグリッドである10番手から決勝に挑んだティト・ラバト(Estrella Galicia 0,0)は、2戦連続で11位フィニッシュ。MotoGPクラスで2年目のシーズンを迎えるラバトは、ウインターテストでのケガの影響で調整が遅れましたが、やっと調子が上向きに。3日間を通して、最もいい内容でレースを終えました。チームメートのジャック・ミラーは、今年は好調なスタートを切りましたが、今大会はフロントのフィーリングに苦しみ、予選19番手、決勝15位と思うような走りができませんでした。この結果、ポイントランキングでは10位から12位にダウン。次戦カタルニアGPでは、再びトップ10入りを目指します。

総合2位で今大会を迎えたダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)は、予選5番手。決勝では、序盤からペースが上がらず、サードグループで走行を続けました。レース中盤は10番手前後と苦しい走りが続き、12番手を走行していた最終ラップの10コーナーでは、前を走るカル・クラッチロー(LCR Honda)を抜こうとして転倒、リタイアに終わりました。この結果、ペドロサは総合5位にダウン。ホームグランプリとなる次戦のカタルニアGPで、雪辱に挑みます。

13番グリッドから決勝に挑んだクラッチローも、序盤からペースが上がらず苦戦。11番手を走行していた最終ラップの10コーナーでペドロサの転倒に巻き込まれ、リタイアに終わりました。この結果、総合7位から10位へとダウン。次戦カタルニアGPで巻き返しに挑みます。

コメント

マルク・マルケス(MotoGP 6位)
マルク・マルケス「今大会は1周目がとても大事なことが分かっていたし、いいスタートが切れたのでプッシュすることにしました。しかし、しばらくするとコーナーでフロントのフィーリングに苦戦するようになり、後続のグループにつかまりました。今日はフロントに左右非対称のミディアムを選択しました。ハードでは、レースを走りきることができないと思ったからです。ハードのフロントはフィーリングはいいのですが、持ちが心配でした。しかし、ミディアムの右側はハードよりも硬く、ムジェロは右側が重要になるので、それを選択することにしました。それでもある時点から厳しい走りを強いられるようになり、それからはリスクを冒さず完走することにして、最終的に6位でフィニッシュできました。チャンピオンシップは、激しく順位が入れ替わっています。それだけに、フロントのフィーリングの改善に全力を尽くさなければなりません」

ティト・ラバト(MotoGP 11位)
ティト・ラバト「今日の結果はとてもうれしいです。トップグループとの差も、これまでで最も小さかったし、とても満足しています。今日はスタートしたあと100%プッシュして走り、カル・クラッチローと一緒に長く走れました。その後、ダニが前を走っていましたが、リアタイヤが消耗していて、体力的に疲れてもいたので、完走する走りに切り替えました」

ジャック・ミラー(MotoGP 15位)
ジャック・ミラー「今週はマシンのセットアップが決まらず、特にフロントのフィーリングが改善できない状態の中、こうしてポイントを獲得できたことはとてもうれしいです。転倒もなく、ウイークを通じてベストを尽くしました。連戦となる次のバルセロナがとても楽しみです」

ダニ・ペドロサ(MotoGP リタイア)
ダニ・ペドロサ「今大会はグリップ不足に苦しみ、決勝では、さらに状態が悪化しました。スタートから、フロントもリアもグリップ感がなく、多くのライダーにパスされました。ストレートでもマシンが滑っているような感じで、それをコントールするのは難しく、長いレースでした。最終ラップには、カルをパスしようとして転倒し、彼を巻き込んでしまいました。申し訳ない気持ちです。2人ともケガがなかったのが幸いです。連戦となる次戦カタルニアGPではいいレースができると思うし、楽しみにしています」

カル・クラッチロー(MotoGP リタイア)
カル・クラッチロー「レースなので仕方ありません。しかし転倒したときは、ダニに腹を立ててしまいました。転倒は、後ろの方からマシンが滑ってきて、気がついたときにはダニの上にいました。今日の彼は、自分のポジションにフラストレーションを抱えていることは明らかでした。今大会はレースウイークを通じて苦戦しました。そのため今日は限界までプッシュせず、フロントタイヤの状況をみながら最後まで走ろうと思いました。バルセロナのテストは難しく、今大会でもうまくセットアップを進めることができませんでした」

MotoGP リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム/差
14A.ドヴィツィオーゾドゥカティ41'32.126
225M.ビニャーレスヤマハ+1.281
39D.ペトルッチドゥカティ+2.334
446V.ロッシヤマハ+3.685
519A.バウティスタドゥカティ+5.802
693マルク・マルケスHonda+5.885
75J.ザルコヤマハ+13.205
899J.ロレンソドゥカティ+14.393
951M.ピロドゥカティ+14.880
1029A.イアンノーネスズキ+15.502
1153ティト・ラバトHonda+22.004
1245S.レディングドゥカティ+24.952
1394J.フォルガーヤマハ+28.160
148H.バルベラドゥカティ+30.676
1543ジャック・ミラーHonda+30.779
1617K.アブラハムドゥカティ+42.306
1750S.ギュントーリスズキ+46.294
1876L.バズドゥカティ+50.731
1922S.ロースアプリリア+50.740
2038B.スミスKTM+50.897
RT35カル・クラッチローHonda+1Lap
RT26ダニ・ペドロサHonda+1Lap
RT41A.エスパルガロアプリリア+8Laps
RT44P.エスパルガロKTM+10Laps

MotoGP ポイントランキング

ライダー

順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
125M.ビニャーレスヤマハ105
24A.ドヴィツィオーゾドゥカティ79
346V.ロッシヤマハ75
493マルク・マルケスHonda68
526ダニ・ペドロサHonda68
65J.ザルコヤマハ64
799J.ロレンソドゥカティ46
89D.ペトルッチドゥカティ42
994J.フォルガーヤマハ41
1035カル・クラッチローHonda40
1145S.レディングドゥカティ30
1243ジャック・ミラーHonda30
1319A.バウティスタドゥカティ25
1429A.イアンノーネスズキ21
1576L.バズドゥカティ19
1653ティト・ラバトHonda18
1741A.エスパルガロアプリリア17
188H.バルベラドゥカティ14
1917K.アブラハムドゥカティ9
2051M.ピロドゥカティ7
2142A.リンススズキ7
2244P.エスパルガロKTM6
2338B.スミスKTM6
2422S.ロースアプリリア2
2550S.ギュントーリスズキ1
26 12 津田拓也 スズキ 0

ランキング詳細


コンストラクター

順位 コンストラクター 総合ポイント
1ヤマハ128
2Honda105
3ドゥカティ97
4スズキ28
5アプリリア19
6KTM8

ランキング詳細


チーム

順位 チーム 総合ポイント
1Movistar Yamaha MotoGP180
2Repsol Honda Team136
3Ducati Team125
4Monster Yamaha Tech 3105
5OCTO Pramac Racing72
6Estrella Galicia 0,0 Marc VDS48
7LCR Honda40
8Pull&Bear Aspar Team34
9Reale Avintia Racing33
10Team SUZUKI ECSTAR29
11Aprilia Racing Team Gresini19
12Red Bull KTM Factory Racing12

ランキング詳細

フォトギャラリー

マルク・マルケス

マルク・マルケス

マルク・マルケス

マルク・マルケス

ティト・ラバト

ジャック・ミラー

ジャック・ミラー

ジャック・ミラー

ジャック・ミラー

カル・クラッチロー

ダニ・ペドロサ

ダニ・ペドロサ

レース

#RideOnKentuckyKid

ニュース