MENU

HONDA

検索

VFR1200F

VFR1200F 環境仕様

車名

VFR1200F VFR1200F Dual Clutch Transmission

乗車定員(名)

2

車両型式

EBL-SC63

エンジン

型式

SC63E

総排気量 (cm3)

1,236

種類

水冷4ストロークOHC4バルブV型4気筒

使用燃料

無鉛プレミアムガソリン

最高出力
(kW(PS)/rpm)

82(111)/7,500

最大トルク
(N・m(kgf・m)/rpm)

120(12.2)/5,500

変速機形式

常時噛合式6段リターン 電子式6段変速

車両重量(kg)

268 278

備考

-

環境性能情報

燃料消費率
(km/L)

国土交通省届出値:
定地燃費値(60km/h)

22.5〈2名乗車時〉 24.0〈2名乗車時〉

WMTCモード値
(クラス)

17.4(クラス 3-2)〈1名乗車時〉 17.9(クラス 3-2)〈1名乗車時〉
排出ガス 適合規制レベル 平成19年規制に適合

二輪車モード規制値(g/km)

CO

2.0

HC

0.3

NOx

0.15

参考

二次空気供給装置採用
シールド式ブローバイガス還元装置採用
三元触媒(モノリス)
騒音

適合規制レベル

平成13年規制に適合

加速騒音規制値(dB)

73

参考

-
環境負荷物質削減

※1

自工会2006年目標達成済(60g以下)

水銀 ※2

自工会目標達成済

六価クロム

自工会目標達成済(2008年以降使用禁止)

カドミウム

自工会目標達成済(2007年以降使用禁止)

※1 平均的乗用車の鉛使用量は1850g(バッテリーを除く) 
※2 交通安全上必須な部品の極微量使用を除外(ナビゲーション等の液晶ディスプレイ、コンビネーションメータ、ディスチャージヘッドランプ、室内蛍光灯)

環境への取り組み

リサイクル

・1992年から新規開発機種ごとに3R事前評価システムに基づいてチェックを実施し、その向上を図っています。また、可能な限り小さな樹脂部品にまで材料名表記を実施しています。
・軽量化によるリデュース技術として、CBR600RR や CBR1000RR でも採用したリサイクル性に優れた薄肉中空アルミダイキャストフレームを適用拡大しました。

  • ■国土交通省届出値を記載。
  • ■排出ガス - 適合規制レベル
    排出ガス適合規制レベル(国土交通省の許可を取得した規制値)と走行モード(二輪車モードまたはWMTCモード)に基づく規制値を記載。規制名称または規制開始年を記載。
  • ■騒音 - 適合規制レベル
    適合規制レベルとして加速騒音規制値を記載。
  • ■燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞など)や運転方法、車両状態(装備、仕様)、整備などの諸条件により異なります。
  • ※ 本仕様は予告なく変更する場合があります。

この環境仕様書は2012年2月現在のものです。

「環境」への取り組みページへ
環境仕様データトップへ

環境ビジョン