つり人×N-VAN もはやNIPPONの“釣り専用車”N-VAN大解剖

企画・文:月刊つり人編集部
写真:浦 壮一郎
「 これって、釣りのために作られたの? 」
そう言いたくなるほど釣り人にとって便利なのが、このN-VAN。
コンパクトな軽は、狭い道でもラクラク走行。
たっぷり釣り道具を積んで、いざ水辺にGO!

POINT1 足を伸ばして眠れる軽。広々荷室は使い方自由自在

軽なのに広々!大人がゆったり横になれるスペースを作ることが可能です

POINT1 足を伸ばして眠れる軽。広々荷室は使い方自由自在

軽なのに広々!大人がゆったり横になれるスペースを作ることが可能です
軽なのに広々!大人がゆったり横になれるスペースを作ることが可能です
INTERIOR
N-VAN の魅力は、なんといっても荷室の広さ。スクエアな車内はデッドスペースができにくく、きっちり釣り具を収納できます。
また後部座席と助手席を倒して収納すれば、大人ひとりが足を伸ばして横になれるスペースが出現。釣り具満載でフィールドに行きたいのなら、そこに荷物を積むもよし。マットを敷いてシェラフや毛布を用意すれば、仮眠スペースとしても使えます。
ディーラーオプションのマルチボードをセットすると、その上に寝ることができるだけでなく、下部にできたスペースに荷物を収納することもできます。つまり、仮眠スペースを作るために、いちいち荷物を大移動させる必要はなくなるというわけです。
シートアレンジしだいで、さまざまな使い方ができるN-VAN。あなたの釣りにぴったりなアレンジを加えてみては?
後部シートと助手席を倒した状態で、かなりの量の釣り具を収納できます
後部シートと助手席を倒した状態で、かなりの量の釣り具を収納できます
さらに助手席を床に収納すれば、それだけで大人が仮眠できるスペースが完成
さらに助手席を床に収納すれば、それだけで大人が仮眠できるスペースが完成
助手席を床に収納しないで、ディーラーオプションのマルチボード(ラゲッジ用、リア助手席用)をセットした状態。こうすると上に仮眠スペースができるだけでなく、その下に釣り具を収納することができます
助手席を床に収納しないで、ディーラーオプションのマルチボード(ラゲッジ用、リア助手席用)をセットした状態。こうすると上に仮眠スペースができるだけでなく、その下に釣り具を収納することができます
運転席側の後部シートだけ戻せば、横に長い釣りザオを積んだまま、2人が座ることもできます
運転席側の後部シートだけ戻せば、横に長い釣りザオを積んだまま、2人が座ることもできます
就寝スペースを確保したまま、荷物をたっぷり積み込むことが可能。長さ1.4mほどの釣りザオでも、マルチボードの下に収納することができます
就寝スペースを確保したまま、荷物をたっぷり積み込むことが可能。長さ1.4mほどの釣りザオでも、マルチボードの下に収納することができます

POINT2 出入り楽々、長い釣りザオも積み下ろし簡単。便利なピラーレス大開口

後部からも、助手席側のピラーレス大開口からも、長いロッドを積み下ろしできます

POINT2 出入り楽々、長い釣りザオも積み下ろし簡単。便利なピラーレス大開口

後部からも、助手席側のピラーレス大開口からも、長いロッドを積み下ろしできます
後部からも、助手席側のピラーレス大開口からも、長いロッドを積み下ろしできます
UTILITY
広々とした助手席側のピラーレス大開口。たとえば荷室がクーラーボックスなどで埋まっている際に、長い釣りザオを出し入れするのが楽になります。
またマルチボードをセットして助手席側に寝そべる場合、フロント側に足を伸ばして横になれば、仮眠時はここから乗り降りするのが楽です。
ちょっと仮眠をしている時、コイのアタリがあったら……。ピラーレスの大開口があれば、素早くロッドのもとへ向かえます。
仮眠時には、ピラーレス大開口から乗り降りするのが楽
仮眠時には、ピラーレス大開口から乗り降りするのが楽
マルチボードをセットした状態でも、そこに座って作業ができるほど天井が高いのがN
マルチボードをセットした状態でも、そこに座って作業ができるほど天井が高いのがN-VANの魅力

POINT3 N-VANを自分仕様に。装備・オプション活用術

車内で仕掛けを作るなど、細かい作業を行なうのに便利なのが、この簡易テーブル
ディーラーオプション

POINT3 N-VANを自分仕様に。装備・オプション活用術

車内で仕掛けを作るなど、細かい作業を行なうのに便利なのが、この簡易テーブル
車内で仕掛けを作るなど、細かい作業を行なうのに便利なのが、この簡易テーブル
ディーラーオプション
EQUIPMENT
冒頭でも紹介したマルチボード(ラゲッジ用、リア助手席用)のほか、釣り人に便利なアイテムが、同じくディーラーオプションのテールゲートバー。もともとハッチバックは雨天時にはとても重宝しますが、そこにバーをセットすることで、濡れたウエアやウエーダーを干すことができます。夜はランタンを吊るしたりもできて、何かと便利なアイテムです。
そして、車内で作業する時に役立つのが簡易テーブル。溝にはめるだけでしっかり固定されるので、たとえば釣りの仕掛けを作りたい時など、必要な時にすぐセットできます。
ほかにもさまざまな装備・オプションがあるので、あなたの釣りにぴったりマッチするN-VANにカスタムすることができます。
濡れたレインウエアや、ウエーダーを干すことができます。マルチボードに並んで、釣り人にとっては便利なアイテムといえるでしょう
濡れたレインウエアや、ウエーダーを干すことができます。マルチボードに並んで、釣り人にとっては便利なアイテムといえるでしょう
テールゲートバー
ディーラーオプション
プライバシーシェードは、ちょっと仮眠したい時に活躍するアイテム。また中で着替えをする時なども、このシェードは便利です
プライバシーシェードは、ちょっと仮眠したい時に活躍するアイテム。また中で着替えをする時なども、このシェードは便利です
プライバシーシェード
ディーラーオプション
USB接続のスマホやタブレットなどを充電できるUSBチャージャー。N-VANで長期の釣り旅に出るのなら、備えておいて損はないアイテムです
USB接続のスマホやタブレットなどを充電できるUSBチャージャー。N-VANで長期の釣り旅に出るのなら、備えておいて損はないアイテムです
充電用USBジャック
タイプ別設定
長時間のドライブでも疲れにくい運転席。大きめのアームレストを備えていて、軽自動車とは思えない快適設計です
長時間のドライブでも疲れにくい運転席。大きめのアームレストを備えていて、軽自動車とは思えない快適設計です
フロントシートアームレスト
タイプ別設定
イトやハリなど、なにかとゴミが出てしまう釣りでは、ビニール袋を引っ掛けられるこんなアイテムが便利
イトやハリなど、なにかとゴミが出てしまう釣りでは、ビニール袋を引っ掛けられるこんなアイテムが便利
イトやハリなど、なにかとゴミが出てしまう釣りでは、ビニール袋を引っ掛けられるこんなアイテムが便利
コンビニフック(助手席フロント / 助手席フロントドアプルポケット)

まだある!釣りに便利なディーラーオプション

オールシーズンマット
オールシーズンマット
オールシーズンマット
濡れた靴の水、汚れなどからフロアを守ります。
クロスバー 固定式
クロスバー 固定式
クロスバー 固定式
別売のルーフインナーサイドパイプ(ロングタイプ)に取り付けて使用。ハンガーをかけたり長尺物を載せて使用したり、使い方は様々です。
適用タイプ:G・Honda SENSING、L・Honda SENSING、+STYLE FUN・Honda SENSING(ターボ含む)

POINT4 暗い時間の運転もサポート。Honda SENSING

POINT4 暗い時間の運転もサポート。Honda SENSING

DRIVING
釣りのチャンスタイムは、朝マヅメや夕マヅメ。その時間に釣りをするなら、運転するのは必然的に暗い時間になってしまいます。また釣りに夢中になってしまうと、思った以上に疲労が溜まってしまうものです。
そんな時に助かるのが、先進の安全運転支援システムHonda SENSING。ドライバーをサポートしてくれる安心の技術です。
またコンパクトな車体は、大型車では入れない狭い道でも走りやすいというメリットが。釣り場の近くまで、N-VANでアクセスすることができます。

先進機能で、走行時も停車時も安心・快適に。
Honda SENSINGの主な機能

衝突軽減ブレーキ〈CMBS〉
衝突軽減ブレーキ〈CMBS
衝突軽減ブレーキ〈CMBS
前走車、対向車、歩行者との衝突回避を支援。
検知機能を進化させたN-VANでは、夜間の歩行者認識性能が向上しています。
誤発進抑制機能
誤発進抑制機能 ※1
誤発進抑制機能 ※1
不注意による急発進を防止し注意を喚起。
後方誤発進抑制機能
後方誤発進抑制機能 ※1
後方誤発進抑制機能 ※1
不注意による急な後退を防止し注意を喚起。
オートハイビーム
オートハイビーム ※2
オートハイビーム ※2
対向車や前走車を検知し、ハイ/ロービームを自動で切り替え。
軽自動車は、日本のフィールドにはぴったり。林道もすいすい走れて、狭いスペースでも楽に駐車できます
軽自動車は、日本のフィールドにはぴったり。林道もすいすい走れて、狭いスペースでも楽に駐車できます
一日中釣りをしたい釣り人にとって、ドライバーをサポートしてくれるHonda SENSINGはありがたい装備
一日中釣りをしたい釣り人にとって、ドライバーをサポートしてくれるHonda SENSINGはありがたい装備

追加検証

複数人での釣行は可能?
今度は大人3人で磯釣りへ行ってみました!

「え? 軽自動車で3人!?」
大人3人の釣行に使うとなると、普通だったら軽自動車ではきついのでは?と思うはずです。
たとえば道具が多い磯釣りの場合、ロッド、リールなど釣り具のほかに、大型のクーラーボックス、寄せエサを入れるバッカン、さらにウエア類、スパイクブーツなど大量の荷物が必要になります。「ホントに全部積めるの……?」と言いたくなるのもわかりますが、N-VANなら問題ありません。
なんだかまだ余裕があるように見えますが、これでしっかり3人分の釣り具が積んである状態。大人3人+3人分の釣り具が余裕で収納できる軽、それがN-VANです
なんだかまだ余裕があるように見えますが、これでしっかり3人分の釣り具が積んである状態。大人3人+3人分の釣り具が余裕で収納できる軽、それがN-VANです
もう少し積めそうなくらい、スペースにはまだまだ余裕あり。もっと荷物が少ない釣りなら、4人が乗っても問題ありません
スクエアな荷室はデッドスペースができにくく、きっちり道具を積むことが可能。もっと荷物が少ない釣りなら、4人が乗っても問題ありません
後部と助手席側ピラーレス大開口から、3人で手分けして荷物の積み降ろしが可能。「早く釣りがしたい!」と気が急いていても、N-VANならスムーズに準備できます
後部と助手席側ピラーレス大開口から、3人で手分けして荷物の積み降ろしが可能。「早く釣りがしたい!」と気が急いていても、N-VANならスムーズに準備できます
釣り場までの道は急な坂道だったり、細い林道だったりするものです。たとえばこんな伊豆半島の峠道で、大人3人+荷物があっても、N-VANならすいすい走ってくれます
釣り場までの道は急な坂道だったり、細い林道だったりするものです。たとえばこんな伊豆半島の峠道で、大人3人+荷物があっても、N-VANならすいすい走ってくれます
月刊つり人
月刊つり人
月刊つり人
1946年創刊の日本で最も歴史のある月刊総合釣り雑誌。アユ、渓流、タナゴ、船釣り、人気のルアーフィッシングなど、ベテランはもちろん、入門者にも分かりやすい四季折々の釣りを美しい風景とともに届け続けている。
今回使用したクルマ
N-VAN +STYLE COOL・ターボ
Honda SENSING (4WD / CVT)
ボディカラー:ブリリアントスポーティブルー・メタリック
※オプション装着車
N-VAN +STYLE FUN
Honda SENSING (FF / CVT)
ボディカラー:プレミアムイエロー・パールⅡ
※オプション装着車
※1 この機能は6MT車には装備されません。
※2 この機能はG・Honda SENSINGおよびL・Honda SENSINGには装備されません。
■ 走行の際は積載物がドライバーの視界を遮らないようご注意ください。
■ 走行の際は荷物をしっかりと固定してください。
■ 最大積載量を越えない範囲でご使用ください。
■ シートアレンジの各操作は、異物を挟んでいないか確認の上、無理に力をかけずに確実に行ってください。
■ このコンテンツは、2018年10月に撮影を行ったものです。