MENU

HONDA

検索

Round02日本九州大会

LADIES 決勝

2019.05.12(日)

えびの市矢岳高原トライアルコース(宮崎県)

九州大会

小玉絵里加が2位、山中玲美が3位表彰台

2名のHondaライダーが出場したレディースクラス、優勝は3年連続チャンピオンの西村亜弥(ベータ)となりましたが、今回は小玉絵里加(HRCクラブぱわあくらふと)が前回に増して善戦。1ラップ目の両者は6点で同点と、初めて西村の牙城が崩れるかと思わせる展開となりました。

2ラップ目、小玉は減点を4点まで減らしましたが、西村は2点。トータルで、西村8点、小玉10点と、わずかに及ばず、初勝利を逃した小玉でした。初勝利まで、たったの2点。毎回成長していく小玉の今後が、期待されます。

 

LADIES リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム減点 総減点 クリーン数
1 1 西村亜弥 ベータ 0 8 16
2 2 小玉絵里加 Honda 0 10 13
3 3 山中玲美 Honda 0 32 8
4 7 小谷芙佐子 ヤマハ 0 47 6
5 4 寺田智恵子 スコルパ 0 47 3
6 10 村上由美子 ベータ 0 59 5

LADIES ポイントランキング

ライダー

順位 ライダー マシン 総合ポイント
1西村亜弥ベータ 40
2小玉絵里加Honda 34
3山中玲美Honda 28
4小谷芙佐子ヤマハ 28
5寺田智恵子スコルパ 21
6宮本美奈モンテッサ11

ランキング詳細

フォトギャラリー

ニュース