MENU

HONDA

検索
モータースポーツ > IRL インディカー・シリーズ > 2008年参戦体制 > アンドレッティ・グリーン・レーシング

IRL

アンドレッティ・グリーン・レーシング
Andretti Green Racing
チップ・ガナッシ・レーシング
Chip Ganassi Racing
チーム・ペンスキー
Team Penske
レイホール・レターマン・レーシング
Rahal Letterman Racing
ドレイヤー・アンド・レインボールド・レーシング
Dreyer & Reinbold Racing
ヴィジョン・レーシング
Vision Racing
パンサー・レーシング
Panther Racing
A.J.フォイト・エンタープライズ
A.J.Foyt Enterprises
サマックス・モータースポーツ
SAMAX Motorsport

アンドレッティ・グリーン・レーシング
Andretti Green Racing

CARTで42勝の記録を持ち、'03年に現役を退いたマイケル・アンドレッティがオーナーを務める。前身はCARTの名門チーム・グリーンで、'02年にインディカー・シリーズへの転向とともに新チームとして再出発した。'04年、05年は2年連続となるドライバーズチャンピオンを獲得。'07年にも再びドライバーズチャンピオンを獲得して名門の実力を示した。'08年は昨年IndyProシリーズで総合2位の活躍を見せた日本人ドライバー武藤英紀を抜擢、4ドライバー体制でチームの連覇を目指す。

かつ
チームオーナー

マイケル・アンドレッティ (Michael Andretti)
キム・グリーン (Kim Green)
ケビン・サヴォリー (Kevin Savoree)

ドライバー

トニー・カナーン
マルコ・アンドレッティ
ダニカ・パトリック
武藤英紀

アンドレッティ・グリーン・レーシング 公式サイト

http://www.andrettigreenracing.com/