MENU
HONDA
検索

# 12 ホアン・バレダ スペイン Joan Barreda

生年月日 : 1983年8月11日

出身地 : スペイン カステジョン

身長・体重 : 180㎝・74kg

ホアン・バレダ

ホアン・バレダ

近年のクロスカントリーラリーにおいて最も才能あふれるライダーの一人と目されているバレダは、モトクロスでレースデビューを果たすと、持ち前のスピードを発揮して125㏄クラスの世界選手権に参戦。しかし、ケガによって長期の欠場を余儀なくされてしまいます。復帰後はエンデューロを経てラリーの世界へ。2012年のバハ・アラゴンを制すると、ラリー界の重鎮であるウォルフガング・フィッシャーの目に留まり、契約直後のファラオラリーで優勝。13年にはダカールラリーでステージ4勝を挙げるすばらしい活躍を見せ、モロッコラリーでも表彰台登壇を果たしました。

そして迎えたダカールラリー2014では、前年を上回るステージ5勝。激しい転倒によって総合7位に終わったものの、総合優勝を目指せる力が十分にあることを示しました。さらに、同年のクロスカントリーラリー世界選手権においても、カタールで総合優勝、アブダビで3位という結果を残し、ランキング3位でシーズンを終えました。

2015年のダカールラリーでは戦略を活かした走りを披露し、ウユニ塩湖での塩害によって総合優勝の可能性を奪われてしまったものの、ステージ4勝をマーク。その後のクロスカントリーラリー世界選手権でもアブダビで優勝し、カタールでは2位に入りました。

ダカールラリー2016では第6ステージでエンジントラブルが発生して無念のリタイア。ダカールラリー2017では勝負所のステージが中止になるなどの不運もありましたが、ステージ最多となる4勝を挙げ、総合5位となりました。ダカールラリー2018では第7ステージでヒザを負傷しながらも、ステージ優勝を飾るなど力走をみせましたが、ヒザの痛みが悪化し、戦線離脱。ダカールラリー2019では、第1ステージで優勝しますが、第3ステージでリタイアに。同年のクロスカントリーラリー世界選手権では、アタカマラリーとモロッコラリーでそれぞれ総合3位に入り、年間ランキングは5位でした。

悲願の総合優勝に向けて、20年もHondaのワークスチームであるMonster Energy Honda Teamから参戦します。

主な戦績

2019 ダカールラリー2019 参戦(ステージ優勝1回)
FIMクロスカントリーラリー世界選手権 総合5位
2018 ダカールラリー2018 参戦(ステージ優勝3回)
メルズーガ・ラリー2018 総合優勝
2017 ダカールラリー2017 総合5位(ステージ優勝4回)
2016 ダカールラリー2016 参戦
2015 ダカールラリー2015 総合17位(ステージ優勝4回)
2014 ダカールラリー2014 総合7位(ステージ優勝5回)
シーラインクロスカントリーラリー 総合優勝
クロスカントリーラリー世界選手権 総合3位
2013 ダカールラリー2013 総合17位(ステージ優勝4回)
2012 バハ・アラゴン・エスパーニャ 総合優勝
ファラオラリー 総合優勝
ダカールラリー2012 総合11位(ステージ優勝1回)
クロスカントリーラリー世界選手権 総合5位
2011 ダカールラリー2011 参戦
2005 モトクロス世界選手権 125ccクラス 参戦
2004 モトクロス世界選手権 125ccクラス 参戦
2003 モトクロス世界選手権 125ccクラス 参戦
2002 モトクロス世界選手権 125ccクラス 参戦
2001 スペインモトクロス選手権 チャンピオン
2000 スペインモトクロス選手権 チャンピオン
1998 スペインモトクロス選手権 チャンピオン
1996 スペインモトクロス選手権 チャンピオン
1993 スペインモトクロス選手権 チャンピオン

フォトギャラリー

ニュース