MENU
HONDA
検索

Machine CRF450R

CRF450R

CRF450R

2020年モデルは、急な路面状況の変化によるリアタイヤの空転を抑制し、効率よく動力を伝達する、3段階のレベル選択が可能なHonda セレクタブル トルク コントロール(HSTC)を初採用し、エンジンの回転上昇を瞬時にコントロールし、より安定したスタートを実現するローンチコントロールシステムを、より緻密に制御できるように進化させています。また、車体は、バッテリー搭載位置を変更し低重心化を図るとともに、前後サスペンションのセッティングを最適化することで、操縦安定性をより向上させました。

スペック

通称名 CRF450R
エンジンタイプ 449cc 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
内径×行程(mm) 96.0 x 62.1
圧縮比 13.5
バルブトレイン ユニカムOHC 4バルブ吸気側38mm、排気側31mm
燃料供給装置形式 電子制御燃料噴射装置PGM-FI(スロットルボアφ46mm)
点火装置形式 フルトランジスタ式
変速機形式 常時噛合式5段リターン
クラッチ 湿式多板
ファイナルドライブ #520チェーン;13T/49T
フロントサスペンション テレスコピック式(倒立サス)クッション ストローク12.0インチ
リアサスペンション スイングアーム式(プロリンク) ホイールトラベル12.4インチ
フロントブレーキ 260mm油圧式ディスク
リアブレーキ 240mm油圧式ディスク
フロントタイヤ 80/100-21 w
リアタイヤ 120/80-19 w
軸距(インチ) 58
キャスター角(度) 27°22′
トレール量(mm) 116
シート高(インチ) 37.8
最低地上高(インチ) 12.9
燃料タンク容量(ガロン) 1.66
車体色 レッド
車両重量(ポンド) 247

フォトギャラリー

ニュース