MENU
HONDA
検索
モータースポーツ > ALMS > 2009年参戦体制 > ルイス・ディアス

American Le Mans Series

DRIVERS

パトロン・ハイクロフト・レーシング
Patron Highcroft Racing

デイビッド・ブラバム#9
デイビッド・ブラバム

David Brabham

スコット・シャープ#9
スコット・シャープ

Scott Sharp

ド・フェラン・モータースポーツ
De Ferran Motorsports

ジル・ド・フェラン#66
ジル・ド・フェラン

Gil de Ferran

サイモン・ペジノ#66
サイモン・ペジノ

Simon Pagenaud

ロウズ・フェルナンデス・レーシング
Lowe's Fernandez Racing

エイドリアン・フェルナンデス#15
エイドリアン・フェルナンデス

Adrian Fernandez

ルイス・ディアス#15
ルイス・ディアス

Luis Diaz

ルイス・ディアス

Luis Diaz

Lowe's Fernandez Racing
#15 ARX-01b

生年月日:1977年12月1日
国籍:メキシコ
身長:175cm
体重:65kg
趣味:ゴルフ、ラジコン、カート

12歳でカートをはじめ、メキシコで数々のタイトルを獲得。1998年にメキシコF3選手権でチャンピオンに輝き、翌年からインディ・ライツ・パンアメリカ選手権に参戦した。2002年に負傷したエイドリアン・フェルナンデスに代わってCARTにスポット参戦を果たし、翌年はチームのテストドライバーを務めている。以後、スポーツカー・レースに移行し、06年までグランダム・スポーツカー・シリーズに参戦。07年からフェルナンデスとともに、アメリカン・ルマン・シリーズを戦っている。

ルイス・ディアス

主な戦績
1997 デビュー戦  
2007 アメリカン・ルマン・シリーズ LMP2 6位
2008 アメリカン・ルマン・シリーズ LMP2 8位