検索
  • 回収の開始日:平成29年5月26日

船外機 BF175A、BF200A、BF225A、BF250Aの無償修理

概要

不具合の部位(部品名)

原動機(タイミングベルトドリブンプーリー)

不具合の状況

エンジンのカムシャフトを駆動する左側タイミングベルトドリブンプーリーとピックアッププレートの組付けが不十分なため、航行中のエンジン振動によってピックアッププレートの突起部が折損するものがあります。そのため、折損部位とTDCセンサーが干渉して、当該センサーが破損し、エンジンが停止するおそれがあります。

改善箇所説明図

改善の内容

タイミングベルトドリブンプーリーを良品と交換するとともに、TDCセンサーが破損している場合はTDCセンサーを新品と交換します。

対象範囲

型式

製品名

対象製品の製作期間

製造番号

対象の台数

BAJJ

BF175A

平成25年12月23日~平成26年3月14日

BAJJ-1500051

計22

BAEJ

BF200A

BAEJ-1800167

BAEJ-1800210

BAEJ-1800211

BAEJ-1800244

BAGJ

BF225A

BAGJ-1800463

BAGJ-1800500

BAGJ-1800501

BAGJ-1800502

BAGJ-1800503

BAGJ-1800504

BAGJ-1800513

BAGJ-1800514

BAGJ-1800519

BAGJ-1800520

BAGJ-1800533

BAGJ-1800534

BBJJ

BF250A

BBJJ-1002648

BBJJ-1002725

BBJJ-1002726

BBJJ-1002773

BBJJ-1002774

  • *対象機種の中には、OEM供給先ブランドで販売された製品も含まれています。  [日産マリーン株式会社 7台]