ベンリィ110、ベンリィ110 プロのサービスキャンペーン
 

改修の開始日

平成26年2月28日

不具合の内容

原動機付自転車のベルト式無段変速機において、駆動力を後輪に伝える遠心クラッチウェイトにある摩擦材の材質が不適切なため、過積載状態で坂道の発進・停止を繰返すと摩擦材が早期に摩耗するものがあります。そのため、そのまま使用を続けると、クラッチウェイトのクラッチスプリングを取り付けるフック部が破損し、異音や振動が発生するとともに、クラッチウェイトの金属部がクラッチアウターと接触するため、アクセルを操作しなくても微速で前進するおそれがあります。

改善の内容

クラッチウェイト一式とクラッチアウターを対策品に交換します。

使用者に周知させる

ための措置
ダイレクトメール等で通知します。
 
車名
型式
通称名

対象車の車台番号の
範囲及び製作期間

対象車の台数
備考
ホンダ
EBJ-JA09
ベンリィ110
ベンリィ110 プロ

JA09-1000034〜JA09-1004596
平成23年11月9日〜平成25年5月16日

4,560
 
 
(計1)
(計2車種)
(製作期間の全体の範囲)
平成23年11月9日〜平成25年5月16日
(計4,560)
 
 
*
対象範囲の一部には、改修対象でない車両も含まれています。
 
対策後の識別:車台番号打刻部付近に銀色のラベル(KB68)を貼り付けます。